まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
仲宗根和徳

アフターフォローで評判の不動産投資アドバイザー

仲宗根和徳(なかそねかずのり)

株式会社和不動産

お電話での
お問い合わせ
0120-003-753

仲宗根和徳プロのコラム一覧:不動産投資コラム

物を買うのではなく借りて済ますレンタルやシェアリングのサービスが今広がっています。例えば、「色々な種類の服を着たいけど、そこまでお金をかけられないし、そもそもそんな収納スペースがない」という人にはファッションレンタルというサービスがあります。とあるファッションレンタルサー...

マンション経営を成功させるには、家賃の下落を防いでいくことが必要です。新築時に比べて家賃が下がるのは当然で、新築マンションを購入すると築20年を経過した時点で、購入プランによっては収支から赤字が出ます。これを回避するためには、築15年前後の中古マンションを購入することが賢い選択...

マイナス金利下で、金融機関も不動産投資に対する融資を積極的に行っていますが「すべての物件に対して」というわけではありません。融資を受けやすい物件の条件は3つあります。低金利時代だからといってむやみに手をだすのではなく、物件の特徴と低金利で融資を受けられることの両面から慎...

マイナス金利政策が導入されている今、個人においてはメリットが生まれる部分もあります。具体的には、住宅ローン金利が低下して購入しやすくなるというメリットもあります。けれど運用難を起こしている金融商品も多いのが事実です。その中でも、不動産投資は安定した金利収入が見込める...

和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【物件売却で利益が最大化するタイミングは相場と税金から判断する】についてです。 物件売却のタイミングで決まる不動産投資の最終利益 不動産投資が成功したかどうかは、その物件を売却して最終的な利益が確定した時点で決まります。そのため物...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【費用削減効果の高い分離発注リフォームは工期長期化に注意】についてです。 コストをかけずにリフォームを効率よく進める方法 マンション経営をしていれば、入居者の入れ替わりのタイミングでリフォームを行います。リフォ...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【収益物件を満室で運営するために物件購入後にやるべきこと】についてです。 空室対策は費用対効果を考え優先順位に従って実行して下さい 収益物件を購入する最大の決め手は、対策を取れば満室にできる見込みがあるかどうかです...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【金融機関へ融資の打診は紹介がベター。直接電話も】についてです。 不動産投資で初めて融資先を探す方法 初心者の不動産投資家が、会社勤めをしながら融資先の金融機関を見つけるには、基本的には最初に候補となる物件を探した...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【遠方物件の場合に現地不動産会社に電話で確認するべきこと】についてです。 遠方物件を見学せずに買い付けをする方法とは 複数の物件で不動産投資をするようになれば、リスク分散目的で地方の物件に投資することもあります。...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【不動産投資を始めるときに自己資金はいくら必要?】についてです。 自己資金額は不測の出費への備えと利回りのバランスを考えて決定 初めて不動産投資を始める時、自己資金をどこまで用意すればいいのでしょうか。一般不動...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【いい不動産業者と出会うコツ】についてです。 いい不動産業者を見つけて投資を有利に 不動産投資に欠かせない、物件の紹介を行ってくれるのが不動産業者。不動産業者は通常、売買契約などを成立させることによって仲介手数料を...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【間取り、構造別の不動産収益モデル】についてです。 物件の間取りや構造によって異なる、投資成功への出口戦略 不動産投資によって収益を得ることを考えたときには、さまざまな要素によって売却益を目指すべき出口戦略は異なっ...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【都心物件vs地方物件 もうかるのどっち?】についてです。 都心物件と地方物件ではどちらが儲かるか 都心物件と地方物件では、それぞれ異なった特徴を持っています。都心物件では価格が高く利回りが低いのですが、空室リ...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【金融機関が融資したくなる投資家になるには資産表づくりが肝】についてです。 金融機関から好まれる貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L 金融機関が最もチェックしたいものは、オーナー様の資産表(試算表)です。これは金融機関の調...

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【表面利回りはあくまで目安。投資の成否は「所有期間利回り」で決まる】についてです。 高利の表面利回りに飛びつくのはNG 不動産投資において、最も気になるのが利回りの数字ではないでしょうか?確かに不動産を購入してい...

仲宗根和徳プロのその他のコンテンツ

Share

仲宗根和徳のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-25
youtube
YouTube
2018-04-27
facebook
Facebook