マイベストプロ山陰・島根
鹿島篤

体と心の緊張を優しくほどく整体のプロ

鹿島篤(かしまあつし)

かしま整体

お電話での
お問い合わせ
0852-25-3738

コラム

元気を出す!要素。

2019年5月9日 公開 / 2019年8月16日更新

テーマ:生活習慣

こんにちは、かしま整体の鹿島です。連休疲れが残っている方も、リフレッシュできた方も、お仕事だった方もあっという間のゴールデンウィークだったのではないでしょうか?

私は、毎年恒例のGW中は、3日間東京にて整体講習会に参加し、あとはいつも通りお仕事でした。

4月29日から、突然に左奥歯のうずきが朝からありヤバかったのですが、何とか自力で痛みを薄め仕事。5/2は東京出張に。帰ってからの本日ようやく定休日。歯医者に行くことができました。。

銀歯の被せの中がズブズブの虫歯になっていました。治療は少し時間掛かるようです。生まれて初めてのこれだけの歯痛。今までは、少々痛いぐらいで治療していましたから、この突然の痛みには参りました。。

さて、本題の元気を出す!要素。について

私は現在元気です!
東京で冷えが入ったようで、3日前からのど風邪から少し咳に移行状態のコンディションですが。。元気です(^。^)
本日、歯の治療にて患部をグリグリされて、現在余計痛くなっていますが、元気です。

痩せ我慢で言ってるのではなく、自分でこの状況で案外元気あるな〜と思っているのです。

昨日の仕事では定時時間で希望者追いつかず休憩時間と定時終了後さらに整体操法をいたしました。分刻みのスケジュールで朝から晩まで出来るのは、元気があるからと思っております。

ですので、痛みや不調があっても、元気というものは、必ずしも合致しないです。
逆に、健康診断で引っ掛からず肩こりや腰痛などの痛みや不調も無いけど元気の無い方はたくさんおられます。

では、何が元気の素なのでしょうか?
整体を生業として、毎日たくさんの人の身体を観させて頂いていると、何となくそうだなぁと思うことがあります。

何点かあるのですが、一つずつ丁寧に書くと長文になりますので、ここは箇条書きにシンプルにさせていただきます。

●お腹が痛くないこと。(嫌な不快なども)
●体が歪み過ぎていないこと。(つまり、腰、骨盤がしっかりとしている状態)
●睡眠がしっかり取れること。(朝リセット出来る深い睡眠)
●呼吸が深く出来ること。(心臓や呼吸器の不調)
●生活しながら、自身の目標や夢を持って仕事あるいは勉学に向かっていること。
●自分自身のことを分かっていること、気づいている人。(自分が嫌いな人は元気が出にくいです。)
●誰かのためにも生きている人
●自然と自分に素直に生きている人。(反対は妬み、怨み、比較、競争など)
●笑顔が出る人。(怖い顔の人や影を感じる顔つきの人は注意。)

以上。まだまだ出てきそうですが、毎日何十名の方を観ていますと感じるものです。

最後に、分かりにくい表現ですが
「自分の気を出して生活することが大切です!」
人それぞれの元気があり、個性の違いです。

明るい人が元気とは限りません。暗い人も、元気が出ます。
今、病気の人も病の気に呑まれていなければ、病人では無いし、元気も出ます!

今現在、嫌なことがあっても、気づいて前向きになれば、気が前面に出てきて元気になります!

元気が出る要素は必要あると思いますが、誰でも切り返して元気になれると思います!

10年、整体指導をさせて頂き、皆様の健康元気をテーマ目標に日々格闘している整体師のいちつぶやきと思って、よかったらご参考にされてください。(^-^)

改めて令和の時代が、単なる長寿国ではなく健康元気な高齢社会になって欲しいと思っています。


◾️ ホームページはこちら→  http://after-mago-seitai.com/

◼️まいぷれ松江・かしま整体記事一覧 → https://matsue.mypl.net/shop/00000300476/news


かしま整体 鹿島 篤

この記事を書いたプロ

鹿島篤

体と心の緊張を優しくほどく整体のプロ

鹿島篤(かしま整体)

Share
関連するコラム