まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
鈴木圭史

労務リスクの改善のプロ

鈴木圭史(すずきけいじ)

ドラフト労務管理事務所

コラム

グッドキャリア企業とは?

よもやま話

2018年2月13日

 厚生労働省は昨年11月、「グッドキャリア企業アワード2017」の受賞企業を公表しました。
 グッドキャリア企業とは従業員の自律的なキャリア形成支援について模範となるような取り組みをおこなっている企業のことを言います。
 受賞企業の取り組みを見ると、従業員を大切に社内で育成していきたいという思いが感じられます。
 たとえば、非正規社員を正社員に引き上げるために現場管理者を養成する社内スクールを整備した例や、3年目までの社員に若手先輩のメンバーをつけたOJT体制を整備した例などがあります。人手不足が深刻になる中、今いる非正規社員を教育して正社員に引き上げたり、若者をサポートして早期離職を防ぐことができれば、企業にとっても大きなメリットがあるでしょう。
 このほか、従業員が6つの職掌から主体的に自分の働き方を選択できるようにした例もありました。
 日々の忙しさからつい後回しにしてしまいがちですが、企業が経営課題に即して、従業員の自律的なキャリア形成を支援していくことは、実はとても重要なことなのです。

この記事を書いたプロ

鈴木圭史

鈴木圭史(すずきけいじ)

鈴木圭史プロのその他のコンテンツ

Share