まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮本裕文

不動産コンサルタントのプロ

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

コラム

賃貸借契約書の作成は何をひな型に?(国土交通省、賃貸住宅標準契約書 改訂版)

契約の意味と意義とは。

2015年12月16日 / 2018年8月18日更新

賃貸住宅標準契約書。


一昔前であれば、家主が借主と直接、賃貸借契約を締結する場合、その契約書
は書店や文房具店に購入しに行っていました。

最近では、その類のひな形は各HPにて検索が簡単にできます。ただし、検索可能
な契約書のひな型すべてが、その取引に適しているとはいえません。

そこで、建物の賃貸借契約書などは、トラブルの未然防止の点からも、国土交通省
が「賃貸住宅標準契約書」を作成し、公表しています。


① 賃貸住宅標準契約書とは
賃貸住宅標準契約書は、住宅の賃貸借をめぐる紛争を防止し、よりよい契約関係
をむすぶことができるようにするため、国土交通省が平成5年に作成、公表した民間
賃貸住宅の賃貸借契約書のモデルであり、ひな型とされています。

② 標準契約書の改訂
しかし、賃貸住宅の契約関係をめぐっては、消費者契約法に基ずく、特約の有効性
に係る司法判断や、原状回復ガイドラインの再改訂、反社会的勢力排除の高まり
など、さまざまな変化があり、平成24年2月10日に標準契約書(改訂版)が公表
されました。

*改訂のポイント
・反社会的勢力の排除を新設
・明渡し時の原状回復内容の明確化
・「記載要領」を「契約書作成にあたっての注意点」に名称変更
・賃貸住宅標準契約書解説コメントを作成
(国土交通省HP参照)

*改訂のポイントの詳細 一部の紹介
(反社会的勢力の排除を新設)
反社会的勢力を排除する必要性の高まりを受けて、「甲及び乙は、それぞれ相手方
に対し、次の各号の事項を確約する」という条項で、あらかじめ契約当事者が反社会
的勢力でない旨を、相互に確認することを記述。

(明渡し時の原状回復内容の明確化)
退去時の原状回復費用に関するトラブルの未然防止のため、「原状回復をめぐる
トラブルとガイドライン」を指針とし、入居時に貸主、借主の双方が原状回復に関する
条件を確認する様式を追加。
また、退去時には協議の上、原状回復を実施することの記述を追加。

③ 標準契約書の取扱い
標準契約書は法令ではないので、実際の契約に当たり、その使用が義務付けら
れているわけではありません。

しかし、標準契約書の内容は、法令や判例などの賃貸借に係る基本的かつ標準
的な考えをベースに作成されていますので、実際に使用している契約書と標準契約
書の内容に相違があれば、相違点について根拠や正当性を説明できるようにして
おかないと矛盾が生じることになります。

よって、基本的には「賃貸住宅標準契約書」を積極的に使用すべきだと思います。


国土交通省 賃貸住宅標準契約書。


○随時、不動産相談の受付をしています。 メールでの受付は
○メールでのご相談もお受けしています。  メールでの相談は
○不動産のセカンドオピニオン 岡山市の不動産コンサルタント 宮本裕文
料金表
セミナー

この記事を書いたプロ

宮本裕文

宮本裕文(みやもとひろふみ)

宮本裕文プロのその他のコンテンツ

Share

宮本裕文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本裕文

有限会社富商不動産販売

担当宮本裕文(みやもとひろふみ)

地図・アクセス