まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮本裕文

不動産コンサルタントのプロ

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

コラム

更新料。

賃貸借契約の注意点。

2015年8月7日 / 2018年9月13日更新

更新手数料。

更新料の支払義務は、法的には何ら根拠がなく、あくまでも当事者
間の合意に基づき発生します。

更新料について、よく無効ではないかと裁判で争われますが、高額
過ぎるなどの事情がない限り有効であるとの判例が増えています。

では、なぜ更新料トラブルが多いのか・・・それは単なる手数料ではな
いか?など、その目的についての解釈の違いだと思います。

例えば、貸主側のみの事務代行であれば、その更新料を借主が負担
するのには無理があります。(収益を上げているのは貸主です。)

更新料は地域地区の慣例や慣習で取決められていて、「何に対して
か。」が・・・はっきりしないのが実情です。

岡山でも最近は更新料の発生する物件が増えてきているようです。
賃貸不動産のご相談もお受けしています。


○随時、不動産相談の受付をしています。 086(253)1217
○不動産のセカンドオピニオン 岡山市の売買・賃貸コンサルタント 
○料金表 http://mbp-okayama.com/tomisyo/service1/

この記事を書いたプロ

宮本裕文

宮本裕文(みやもとひろふみ)

宮本裕文プロのその他のコンテンツ

Share