まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

コラム

専門用語は必要が無ければできるだけ使わず、なじみやすい言葉で

大切なこと

2016年7月29日 / 2018年8月15日更新

今日は弊社のセミナーの日

専門的外部講師を迎えての2回目

今日も聞きほれました。

何より2時間の講座で飽きさせないのは前回の中山さんしかり、今回の明石さんしかり

力の差を感じました。

だからと言って自分もあきらめたわけじゃない!

今日のアンケートの集計をするとお墓掃除と墓じまいの希望が高まっている。

これはそろそろ一度落としておいた方が良いのかもしれませんね(笑)私の専門分野。

今日は講座の後に講師とゆっくりお話をさせていただきました。

講師のプロとしての心がけていること。

専門家が専門ぶって専門用語でまくしたてず、簡単に説明しなじみのある表現で伝わりやすくする。

私も文章では気を付けているつもりですが簡単にしすぎてある意味伝わっていないんじゃないかという不安もあります。

とにもかくにも良いものに触れることは良いものを引き込むと信じているのでこれからも素晴らしい講師を迎えながら私なりの成長をしていこうと思います。

大橋理宏関連ホームページ


横浜横須賀の“いいお墓づくり”は大橋石材

良材建墓

生前予約の墓じまいお墓のみとり®

整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

大橋理宏

大橋理宏(おおはしまさひろ)

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏プロのその他のコンテンツ