まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

コラム

造花をあげてもいいの?

良くある質問

2013年3月5日 / 2018年10月21日更新


フューネラルフラワー
お墓は生花でないといけないといわれる方は多いのは確かです。

ただ、ダメか?というとそうではありません。

真夏の暑い時期、真冬の水も凍る時期などは特に生花にとっては過酷な時期でもあります。
毎日お参りに行ける環境下にあればよいのですが、夏は1日で水は腐りますし、冬は凍結し萎れてしまいます。

すこしお参りに行く期間があいてしまいそうなときもそうですが、彩がないと亡くなられた方に申し訳ない。
そういった気持ちがあるのでしたら、何も問題はないと思います。

最近は精度も良くなりとてもきれいなものも増えています。

まず供養する気持ちありきであれば枯れたままの生花をずっとさしておくよりかは良いかと思います。

どちらにしてもお墓参りとお墓掃除はセットです。

造花だからと言ってお掃除の手抜きはされないように!

大橋理宏関連ホームページ


横浜横須賀の“いいお墓づくり”は大橋石材

良材建墓

生前予約の墓じまいお墓のみとり®

整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

大橋理宏

大橋理宏(おおはしまさひろ)

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏のソーシャルメディア

rss
ブログ「石って」
2018-06-20
twitter
Twitter
2018-10-17
facebook
Facebook

大橋理宏プロのその他のコンテンツ