マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

腰痛・膝関節痛にも漢方薬

2020年3月27日 公開 / 2020年5月25日更新

テーマ:漢方薬アラカルト

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 膝の痛み自律神経失調症 治し方不定愁訴

《頑固な腰痛、膝関節痛対策に漢方薬》


独歩顆粒

《こんな不快感で困った時には歴史が効果を認めている漢方薬》


独歩顆粒 神経痛 関節痛
※16種類の植物性生薬が配合された『漢方薬』。
☆独活・川芎・甘草・杜仲・桂皮・茯苓・牛膝・防風・細辛・秦艽・地黄・桑寄生・芍薬・当帰・生姜・党参

☆この漢方薬の効果は歴史がエビデンス(evidence)=確証を今に伝承しています。

《こんな不快感を感じたら・・・》


独歩顆粒 神経痛 関節痛

独歩顆粒

《痛い部位を温めたら・温泉に行くと楽になる時は》


美・ワカイン 婦宝当帰膠
※温めると痛みが緩和するのは『冷え』に負けている証、そして血虚でも痛みが発生する事があります。
《『婦宝当帰膠』は貧血を改善しながら体を温める作用のある漢方薬》
《『美・ワカイン』は金時生姜の他に体を温めるエキス配合の薬局サプリメントです》

《『冷え』が強い時には『動物性生薬=鹿茸』配合の丸薬》

飲むカイロ 参茸補血丸

参茸補血丸 鹿茸 薬用人参
※420丸・・・¥7.480(税込)   
※840丸・・¥13.200(税込)


《『動物性生薬=『鹿茸』配合の『参茸補血丸』は『飲むカイロ』と呼ばれています》
動物性生薬 鹿茸 天好

鹿茸 天好 鹿茸カプセル
※『鹿茸』とは鹿の成長した『鹿角』ではなく血液が通っている『幼角』の事です。
☆鹿茸には自律神経失調症を改善する作用もあります。

《『鹿茸』配合の漢方薬=カプセルならば『天好』》


動物性生薬 鹿茸 天好
※『天好』・・・270カプセル=¥29.700(税込)


※詳しい事は当薬局の薬剤師陣にお訊き下さい。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(有限会社 すみれ漢方施薬院薬局)

Share

関連するコラム

佐藤宣幸プロのコンテンツ