まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

母の日に『健康の花束』をプレゼント!

漢方薬アラカルト

2018年4月28日 / 2018年8月10日更新

平成30年5月13日(日)は『母の日』



※五月の第二日曜日、今年は13日が『母の日』。
☆毎日頑張っている、お母さんに『健康の花束』をプレゼントしましょう。

《当薬局が推奨しています『健康の花束』》



※女性の『聖薬=当帰』という生薬が主成分の液状漢方薬が『婦宝当帰膠』です。
☆今なら専用の「お湯割りマグカップ宝杯」が1個、付いています。
☆婦宝当帰膠300㎖ 2瓶入り1箱=¥10.487(税込)






※亀と鼈そして鹿角エキス配合の薬剤師が推奨販売しているゼリー状のサプリメントが『亀鹿仙』。
☆女性に嬉しい瑞々しい『お肌』を維持しながら健康増進に役立つエキス配合です。
☆亀鹿仙60包入り1箱=¥18.900(税込)

※母の日プレゼント、県外にお住まいの『お母様』には送料無料で当薬局からお送り致します。

◎雑学『母の日の起源』
アメリカ南北戦争当時、アン・ジャービスは敵味方区別無く負傷兵の世話をする地域の女性達を結束させる活動をしていました、その彼女の死後に彼女が日曜学校の教師をしていた協会の記念会に娘のアンナが母親を偲んで白いカーネーションを贈りました。
これが始まりとか。

※婦宝当帰膠、私が若い時に漢方研修で出会った初めての中成薬、そして先代の反対を押し切り当薬局で販売を始めた思い出発の中成薬です。
今年で発売40年。
親子二代で婦宝当帰膠を御愛飲していただいてる方が多々あります。
我が家でも先代、家内、そして今では息子達のお嫁さん達も毎日、婦宝当帰膠を飲んでいます。

※婦宝当帰膠は常時、当薬局で試飲出来ますので味見して下さい。
☆もうすぐ本格的に『冷房』のシーズン、冷えに敏感な方は今から婦宝当帰膠の「お湯割り」を飲んで下さい。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

facebook
facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ