まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
長谷川満

子どもの自信とやる気を引き出す教育のプロ

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

コラム

家庭の役割ってなんだろう

2012年8月17日

 平成17年の「国民生活に関する世論調査」で、「あなたにとって家庭とはどのような意味を持っていますか?」との問いに対して、こんな結果が出ていました。

 家族の団らんの場・・61.1%
 休息・安らぎの場・・55.5%
 家族の絆を強める場・・46.2%
 親子が共に成長する場・・35.8%

 「団らん、安らぎ、絆」そういったものを家庭に求めている人が多いのだと思います。

 親にとっても子どもにとっても、家庭がそういった場所であることほど幸せなことはありません。かつてドイツの哲学者ゲーテは「王様であれ、百姓であれ、その家庭が幸福なものこそ一番幸福な者である」と言いましたが、まさにその通りだと思います。

 では、どうすればそういった明るく温かい家庭が築けるのでしょうか。
 ちょっとそのポイントをまとめてみたいと思います。

 1、思い通りにしようとしない

 2、家族を管理したり、強制したりしない

 3、一人一人の思いやペースを尊重する

 4、注意やダメ出しは控えめに

 5、いい子にしようとしない、ありのままの子どもを認める

 6、上からモノを言わない、押しつけない

 団らんや安らぎがあるのは、ありのままで安心していられるからです。
 ちょっと前に、うちの長男が「うちの家は人間を堕落させる家や。家にいたら何もする気が起こらへんし、だらだらしてしまう。」と言っていましたが、それでいいんだと思います。家はゆっくりする場所であって、だらだらすればいい。「ああ~、やっぱり家がええわ~。のんびりするわ~。天国やわ~。」そう、家族が心から言えるなら、それが一番いいことなんだと思います。




 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校でお悩みなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/

 感動!心が楽になる!子育て講演については
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/service2/


この記事を書いたプロ

長谷川満

長谷川満(はせがわみつる)

長谷川満プロのその他のコンテンツ

Share