まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森

プロのコラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

坂下幸夫

坂下幸夫プロ

ツーバイフォー(2×4)の高気密・断熱性について

ツーバイフォー(2×4)住宅 2016-06-02

本日は、ツーバイフォーの家の気密性と断熱性についてお話させていただきます。 冬でも暖かいお家を表す際に、「高気密」や「断熱性が高い」などという表現を使うことがあります。 まず、“断熱”が熱を遮断するということは、なんとなくイメージできるのではないでしょか。 一方で、“気密”とは何でしょうか? “気密”とは家に置き換えた場合、「家の隙間の少なさを表す」と思っていただくと良いでしょう。...

坂下幸夫

坂下幸夫プロ

ツーバイフォー(2×4)と在来工法との違いを比較

ツーバイフォー(2×4)住宅 2016-05-31

みなさんはお家を建てる方法で、ツーバイフォー、あるいは在来工法といった言葉があるのをお聞きになったことがあるかもしれません。今回のコラムはこの二つの工法の違いを比較しながら、それぞれの特徴をご説明してみたいと思います。 ツーバイフォーは(2×4)と表記することもありますが、これは実は建物に使用される木材の大きさを示す数字から来た名前で、通常38mm×89mmサイズの木材のことを呼び...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【株主総会のお土産品】

税金ワンポイント 2016-05-30

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は「週刊 税務通信」5月30日号より、「株主総会のお土産品」の記事を紹介します。 株主総会を開催する際に、出席した株主に対してお土産品を持たせることがあります。菓子折りや自社製品が一般的ですが、その費用は総会準備費用とは別に処理されます。 ...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【役員変更の登記】

経営ワンポイント 2016-05-19

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は「税のしるべ」5月16日号から、「役員変更の登記」のお話です。 平成18年5月1日に会社法が施行され、今年の5月で10年となりました。株式の譲渡制限のない会社(公開会社)ではない株式会社においては、定款で定めることにより、取締役及び監査役の任期を...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率制度導入に伴うシステム修正費用】

税金ワンポイント 2016-05-17

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は「週刊 税務通信」5月16日号から、「軽減税率制度導入に伴うシステム修正費用」のお話です。 平成29年4月1日から消費税率が10%に引き上げられるとともに、軽減税率制度が導入されます。これに伴い、POSレジシステムや商品の受発注システムなどの...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【請負と雇用】

税金ワンポイント 2016-05-12

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は「事務所ニュース」6月号から「外注費」のお話です。 請負契約による「外注費」として処理していても、税務調査で「給与」と指摘されることがあります。請負契約にによる外注費も、雇用契約による給与もともに税務上の損金ですが、両者は以下のような相違点が...

鈴木壯兵衞

鈴木壯兵衞プロ

第30回 商標の歴史:室町時代に商標の使用差止請求訴訟があった

知財マネジメント 2016-05-08

一般には1857年のフランス商標法が世界最初といわれているが、我が国では既に室町時代に商標の使用差止請求の訴訟があった。更に江戸時代においては当時の世界最大の都市「江戸」において広告の効果の測定がなされていた。  §1 フランスの「製造標及び商業標に関する法律」が世界最初の商標法とされてはいるが   網野先生は、1803年にフランスに「工場製造場仕事場に関する法律」が制定されて、商標盗用...

坂下幸夫

坂下幸夫プロ

ハイブリッドソーラーハウスの仕組み

ハイブリッドソーラーハウス 2016-05-06

今回はハイブリッドソーラーハウスが「どのような仕組みで24時間お家を暖かく保ち、お湯を作り出すか」ということについて、少し詳しくご紹介していきます。 まずは太陽エネルギーを取り込む屋根にはコレクターと呼ばれる装置がついています。これは太陽エネルギーを使って、中の不凍液と呼ばれる液体を暖め、貯湯タンク、床下の給温パイプへと送るために必要なものです。コレクターは屋根の下地にとりつけるの...

坂下幸夫

坂下幸夫プロ

ハイブリッドソーラーハウスのメリット・デメリット!

ハイブリッドソーラーハウス 2016-05-04

今回のコラムでは「ハイブリッドソーラーシステムをお家作りに取り入れることが、どのようなメリット、デメリットをもたらすか」ということについて、より具体的にご紹介してみたいと思っております。 まずハイブリッドソーラーハウスでは、常に温度と湿度が一定に保たれます。そのため、結露が発生しにくく、シックハウスの原因となるカビやダニの発生も大幅に減らすことができます。 また、一つの部屋だけで...

鈴木壯兵衞

鈴木壯兵衞プロ

第29回 青森県の特許の登録率が全国平均よりも低いのは何故か?

特許明細書の書き方 2016-05-02

青森県の特許出願件数が少ないのは問題であるが、それだけではなく特許出願の質の向上にも考慮が必要である。  §1特許は、単に出願すれば良いのではない   特許は形式(様式)さえ整えば、素人でも特許庁に出願するのは比較的簡単に可能である。しかし、図1に示すように、特許は出願された特許出願がすべて登録されるのではなく、特許出願された全出願件数の内で、実際に審査官の審査をパスして特許査定されて登...

坂下幸夫

坂下幸夫プロ

ハイブリッドソーラーハウスとは?

ハイブリッドソーラーハウス 2016-05-02

みなさま、初めまして。私は青森県八戸市で住まいに関する業務を行っております「株式会社コアラハウス」の坂下幸夫と申します。 今回のコラムでは、私たちが「本当に価値があるエコ住宅」として力を入れているハイブリッドソーラーハウスのご紹介をさせていただきたいと思います。 ハイブリッドソーラーハウスは太陽エネルギーで作った熱を床に蓄熱することで、24時間の床暖房を可能にし、その熱を給湯にも...

鈴木壯兵衞

鈴木壯兵衞プロ

第28回 商標「フランク三浦」事件の意味するところ

商標出願の仕方 2016-04-28

 2015年9月8日に特許庁は、スイスの高級腕時計「FRANCK M ULLER」を連想させるとして、大阪市の(株)ディンクスがパロディ商品に付した商標「フランク三浦」の登録を無効とする審決を出した。しかし、(株)ディンクスはこの審決を不服として登録無効の審決を取り消すよう2015年10月16日に知財高裁に出訴した。知財高裁は2016年4月12日に審決の取り消しを命じる判決をした(平成27年...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【通勤手当の非課税限度額の引上げと社会保険料】

税金ワンポイント 2016-04-27

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊 税務通信」4月25日号の記事から「通勤手当の非課税限度額の引上げと社会保険料」のお話を紹介します。 平成28年度の税制改正では、通勤手当の非課税限度額が月10万円から月15万円に引き上げとなっています。この改正は平成28年1月1日以後に受けるべき通勤...

石倉伸一

石倉伸一プロ

雇用保険法等の一部を改正する法律案が成立しました。

法改正 2016-04-22

 平成28年3月29日に「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が成立しました。  雇用保険制度に関する主な改正は次のとおりです。 【主な改正内容】 1 雇用保険料率の引下げ  平成28年度の失業等給付の雇用保険料率は、労働者負担・事業主負担とも 1/1000ずつ引き下げられました。  併せて、雇用保険二事業の保険料率(事業主のみ負担)についても0.5/1000引き下げられました...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率~ビールケースでつくった椅子~】

税金ワンポイント 2016-04-20

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊 税のしるべ」4月18日号の記事から「軽減税率~ビールケースの椅子~」のお話を紹介します。 食品衛生法上の飲食店、喫茶店など飲食設備のある場所において提供される食事は軽減税率の対象とはなりません。具体的にはテーブルや椅子、カウンターなどの設備のある場所...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率~オロナミンCとリポビタンD】

税金ワンポイント 2016-04-13

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊 税のしるべ」4月11日号の記事から「軽減税率~オロナミンCとリポビタンD~」のお話を紹介します。 画像はオロナミンCのサイトより http://www.otsuka.co.jp/orc/ 軽減税率の対象となる「飲食料品」とは、食品表示...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率~抱合販売~】

税金ワンポイント 2016-04-11

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊 税務通信」4月11日号の記事から「軽減税率~食品と食品以外の抱合販売~」のお話を紹介します。 軽減税率の対象となる飲食料品には、食品と食品以外の資産が構成するもので「一定の要件」を満たす「一体資産」が含まれます。例えば、お酒は単独では軽減税率の対象で...

鶴谷保文

鶴谷保文プロ

台所床リフォーム工事

2016-04-05

 バリアフリーにもなります。  キッチンの床も、経年劣化で補修が必要になります。 下地の木材が折れてなければ、合板を重ね張りし床を補強します。 合板を張ることにより、居間との段差もなくなりバリアフリーにもなります。 仕上げにクッションフロアーを張って完成です。 8畳間であれば1日で工事ができます。

鶴谷保文

鶴谷保文プロ

軒天井交換工事

2016-04-05

 軒 天 井  屋根の雪が融け,気になるのが軒天井の破損! こちらのお宅も同じところを修理するのが2度目 雪が落ちにくい,屋根やスガ漏れの症状がある軒天井は 使う材料によっては、直してもすぐまたこのような状態になります。 当社では屋根の状況を見ながら、現状にあった材料をお客様に お薦めして交換させていただいております。

西谷俊広

西谷俊広プロ

【給与所得者の家賃収入】

税金ワンポイント 2016-04-01

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊 税のしるべ」3月28日号の記事から「不動産所得の留意点」のお話を紹介します。 給与取得者の方が新居を購入した時に、以前住んでいたマンションを賃貸して家賃を受領することがあります。この場合に発行する領収書について、営業に関しない受取書ということで、印紙...

鶴谷保文

鶴谷保文プロ

内窓サッシガラス交換工事

2016-03-30

 ガラス交換ですっきり  和室の内窓によく使われている和紙風ガラス。 日当たりの良い窓とか、乾燥しているお部屋の窓は ガラスに貼っている素材がこのように破けてきていませんか? このような場合、フィルムを剥がし貼り替えるよりガラスごと交換 したほうが仕上がりも良く安く出来ました。 時間も1枚15分程度で完了します、ガラス1枚1万円+税で交換できます。

鶴谷保文

鶴谷保文プロ

感震ブレーカー取り付け工事

2016-03-30

 感震ブレーカー  阪神大震災・東日本大震災での、火災発生原因の約6割が電気火災だと言われております。 「感震ブレーカー」はこのような電気火災を防いでくれます。 「感震ブレーカー」は大きな地震が発生したとき、その揺れをセンサーが感知し自動的に 電気の通電を遮断してくれます。 地震後の停電から電気が復旧した時の通電火災を防ぐことが出来ます。 現在の分電盤の取り付け位置や大き...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率対策補助金】

経営 2016-03-24

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊 税のしるべ」3月21日号の記事から「軽減税率対策補助金」のお話を紹介します。 独立行政法人 中小企業基盤整備機構は消費税の軽減税率の導入に伴い、中小の小売事業者が複数税率に対応するためのレジの導入や受発注システムの改修を支援する「軽減税率対策補助金」...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【区分記載請求書の記載】

税金ワンポイント 2016-03-22

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊税務通信」3月21日号の記事から「区分記載請求書の記載」のお話を紹介します。 消費税の軽減税率制度が導入される平成29年4月からインボイス制度導入前の平成33年3月までの間は「区分記載請求書等保存方式」が適用されます。この方式では、「区分記載請求書」の...

鈴木壯兵衞

鈴木壯兵衞プロ

第27回 実験を重視した学問的手法はゲイ=リュサックが開祖

研究者の指導 2016-03-21

マックスウェルが電磁場をきれいな4つの方程式にまとめた。しかし、このマックスウェルの電磁方程式を基礎として、ケルヴィン卿が、アインシュタインの一般相対性理論の端緒となる問題点を、1900年に指摘していた。このマックスウェルとケルヴィン卿の両巨人が明治時代の初期の日本の電気関係の研究を褒めている。  §1 明治時代の初期に世界中で一番素晴らしい研究所が日本にあった:   前回のコラムで、...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【D&O保険の取り扱い】

税金ワンポイント 2016-03-16

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 今回は「週刊税務通信」3月14日号の記事から「D&O保険の取り扱い」を紹介します。 D&O保険とは「会社役員賠償責任保険(Directors'and Officers' Liability Insurance)」のことです。会社役員として行った業務について損害賠償...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率と旧税率】

税金ワンポイント 2016-03-13

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は、平成29年4月1日から導入予定の軽減税率8%と旧税率8%の相違のお話です。 消費税率が3%から5%に上がる時も、5%から8%に上がる時もそうでしたが、上がった後でも旧税率での取引が継続することがあります。具体的には消費税率が上がる前に契約したリース取引につ...

鈴木壯兵衞

鈴木壯兵衞プロ

第26回 工学博士号を授与できる総合大学を世界で最初に設立したのは日本

特許制度の意味 2016-03-12

欧米では自然科学系の博士が哲学博士 (Ph.D.)といわれることがある。これは、欧州の伝統的な総合大学が、約10世紀近く、哲学部(教養学部)、神学部、法学部、医学部の4学部のみで構成されていたことの影響が大きい。したがって、日本の大学の工学部の出身者が付与される Doctor of Engineering (D.Eng.)とPh.D.との違いは、歴史的には総合大学の構成の違いに依拠している。...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【出産費用と医療費控除】

税金ワンポイント 2016-03-07

本日は「週刊 税務通信」3月7日号より、【出産費用と医療費控除】の記事を紹介します。 出産にあたっては、様々な費用が生じますが、分娩費用だけではなく定期健診や通院費など、そのほとんどは「医師の治療等を受けるために直接必要な費用」に該当するため、医療費控除の対象となります。 帝王切開による出産の場合に支給される保険金など、医療費を補てんするために支給されるものについては、医療費控除...

西谷俊広

西谷俊広プロ

【軽減税率をめぐる国会質疑】

税金ワンポイント 2016-03-06

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士/税理士の西谷俊広です。 本日は、週刊「税のしるべ」2月29日号の記事から、【軽減税率をめぐる国会質疑】の記事を紹介します。 軽減税率の対象品目について、国会で審議が行われています。 2月24日の衆議院財務金融委員会では、米を食品表示法上の食品ではなく「糊の原料」として出荷し...

Share