まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
鈴木康介

アイデアやブランドなど知的財産を守り、中国に強い弁理士

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

コラム

イギリスのEU離脱の影響

イギリス

2016年6月28日

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。

EUからイギリスが脱退することになった場合の知財の影響を現地代理人に問い合わせてみました。

特許について
 イギリスはEPC(European Patent Convention.)に残りますので、
 イギリスの欧州弁理士は、引き続きEPOへの手続きを行うことができます。

 しかし、欧州統一特許システムに関しては手続きができなくなる可能性があります。
 
商標や意匠に関して

 商標や意匠はEUの枠組みですので、イギリスがEUから離脱した場合、
 2018年の中旬ぐらいには出願人は、イギリス向けに出願を分けることが必要になるでしょう。

 ただし、ジャージー島のように、EU加盟国以外にも欧州共同商標を利用している国があるため、
 イギリスもそのような枠組みを利用する可能性も否定できません。

なお、今回の記事の情報は、

MEWBURN ELLISMEWBURN ELLISのChrisさんと、
Boult Wade TennantのCatherineさんの情報提供によるものです。

また、MEWBURN ELLISのパートナーのSeanさんが、Linkedinで、本件に関する記事を書かれています。

ご相談・お問い合わせ・取材はお気軽に
↓↓↓
03-5979-2168(平日9:00~17:00)
メール info@japanipsystem.com
http://www.japanipsystem.com/ask/index.html


Facebookで中国知財情報をまとめています。
中国商標情報局
http://www.facebook.com/Chinatrademark

この記事を書いたプロ

鈴木康介

鈴木康介(すずきこうすけ)

鈴木康介プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木康介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介

プロシード国際特許商標事務所

担当鈴木康介(すずきこうすけ)

地図・アクセス

鈴木康介のソーシャルメディア

rss
ブログ
2012-07-13
twitter
Twitter
2018-09-25
google-plus
Google+

鈴木康介のソーシャルメディア

rss
ブログ
2012-07-13
twitter
Twitter
2018-09-25
google-plus
Google+

鈴木康介プロのその他のコンテンツ