まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮本裕文

不動産コンサルタントのプロ

宮本裕文(みやもとひろふみ)

有限会社富商不動産販売

お電話での
お問い合わせ
086-253-1217

コラム

新築分譲マンションを購入したが、真下のポンプ室からの騒音!

不動産のトラブルいろいろ。

2016年8月23日 / 2018年9月13日更新

ポンプ室の騒音。


マンションの騒音トラブルで、人的以外のものではエレベーター室の騒音や、
ポンプ室の騒音などが挙げられます。

「マンションの一室を購入したが、その真下にあるポンプ室からのモーター音
がうるさい。」

「マンションの一室を購入したが、その隣にあるエレベーター室からのモーター
音がうるさい。」

などです。

従って、ポンプ室やエレベーター室に隣接する一室の購入予定者には、あら
かじめ「音」についての説明が必要となります。
「音」については、個人の性格や性質が大きく関わるので、配慮すべき事項
となります。

また、特に買主から「音はしないの?」 「騒音は大丈夫?」などの質問に
対し、売主(業者)が「気になりませんよ!」とか「昔のマンションはしていまし
たが、最近は性能が良いのでしませんよ!」などと答え、買主が信じて購入
した場合などでは、最悪、買主の意思表示に「錯誤」があったとされ、契約
の無効が認められる可能性もあるのではと思います。

いずれにしても、十分な調査もしていない事項について、確信があるかの
ような回答は、取り返しのつかない事態になることもあると認識しておく必要
があります。


主人と離婚 賃貸マンションを出て行った。私はまだ住めるのか?

○岡山市 不動産コンサルタント 宮本裕文
○随時、不動産相談の受付をしています。 メールでの受付は
○メールでのご相談もお受けしています。  メールでの相談は
料金表
セミナー

この記事を書いたプロ

宮本裕文

宮本裕文(みやもとひろふみ)

宮本裕文プロのその他のコンテンツ

Share