まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
笠中晴司

交通事故のトラブルを解決に導く法律のプロ

笠中晴司(かさなかせいじ)

丹波橋法律事務所

コラム

ドライブレコーダー

時事ネタ「交通事故」

2013年6月3日 / 2017年3月3日更新

車に取り付ける「ドライブレコーダー」は,ご存じでしょうか。

事故の状況を保存しておくため,車のルームミラーなどに搭載し,前方などを撮影してくれるものです。

最近は,価格が安くなったこともあり,タクシー等だけでなく,一般の方の車にも搭載されているケースが増えているようです。

それに従い,交通事故の訴訟や相談でも,ドライブレコーダーが証拠として出てくることも増えてきました。

「なら,ドライブレコーダーの映像さえあれば,すんなりと解決するか」

と言われれば,そうではありません。

その映像が事実であると仮定しても,そのドライブレコーダーに記録された事故の発生状況を,過失割合に評価するとき,どのような割合をするかで,話がつかないことはいくらでもあります。

また,映像自体が見づらく,相反するどちらの主張が正しいのか,わからないケースもあります。

さらに,電子データである以上,書き換えされているケースがありうることも危惧します(実際,「相手からでたドライブレコーダーの映像が偽造されているのでは」というようなことを言われる当事者はいました。しかし,結局確証はありませんでした。)。

しかし,ドライブレコーダーがあれば,少なくとも,事故の発生状況の争いは少なくなるはずです。

皆さんも,自身を守るために,ドライブレコーダーの装着を検討されてはいかがでしょうか。

================================
交通事故の話題を中心に多数のコラムを書いています。
過去のコラムは,こちらから見ていただくのが便利ですので,よろしくお願いいたします。
http://mbp-kyoto.com/ko2jiko/column/17895/
================================

この記事を書いたプロ

笠中晴司

笠中晴司(かさなかせいじ)

笠中晴司プロのその他のコンテンツ

Share

笠中晴司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-611-3600

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

笠中晴司

丹波橋法律事務所

担当笠中晴司(かさなかせいじ)

地図・アクセス

笠中晴司プロのその他のコンテンツ