マイベストプロ神奈川

鈴木崇史プロのご紹介

至誠は天に通ず! 企業の成長を助け、日本を元気にしたい(1/3)

店舗ビジネスの起業・融資・補助金・事業承継の認定専門家 鈴木崇史さん

元銀行員×社長秘書の強みを生かし、中小企業の経営者・後継者を本気でサポート

 一つ一つの企業が活性化することで、従業員や家族が幸せになり、ひいては日本の社会がより良くなっていく――。そのような高いビジョンを掲げて、中小企業診断士の鈴木崇史さんは、昨年12月からオフィスのある銀座・横浜、自宅のある相模原を拠点に、経営コンサルティングの活動を開始しました。
 経営コンサルティングで鈴木さんが得意としている守備範囲は、実に多岐にわたります。一つは、国が後押しする中小企業の「事業計画作成サポート」。これは関東経済産業局に認定された業務の一環で、中小企業が売上や業績向上、戦略などの目標を設定し、事業を具体的な計画に落とし込むためのものです。事業計画を立てると、金融機関と交渉しやすい、融資を受けやすい、あるいは補助金を受けやすいといった大きなメリットが得られることを事業者に理解してもらい、活用していただくことを目的としています。

 二つ目は、公的な制度に当てはまらないケースで、それぞれの会社に合ったサービスを提供する、言わば「オーダーメイドの経営コンサルティング」。これには銀行融資のサポートや定期的な顧問契約といった形で関わることが多く、鈴木さんが今後注力していきたい分野です。
 そのほか、「横浜創業計画サポートセンター」と「多店舗展開サポートセンター」の2つのウェブサイトを運営し、一から起業したい人や、10以上の店舗数を目指し、さらに事業を拡大したい企業に向けて、幅広く情報を発信。企業に勤めながら創業の準備をしている方や、多忙な事業者のために、平日の夜間や土・日曜日でも個別相談に対応しています。

Share