まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

コラム

国産材をどう売るの? 業界イベントでのディスカッションを拝聴して

国内の石

2016年2月13日 / 2018年8月19日更新

石材業界の道工具のメーカーなどが集まって開催したストーンアシストというイベントがありました

その場所で国産墓石を今後どう販売していくか的なパネルディスカッションが行われていた。

国産材に力を入れてきている大手墓石販売店の考え方を聞く機会はなかなかない

さてそこではどんな話がなされたのか。

要約すると

研修

そう営業社員一人ひとりが国産材を扱うために産地で採掘・加工などを体験してくるというものだ。

大手だからできるんだよ!と思った石材店さんもあるかもしれない。

でもそもそも中国材を販売することになれすぎてしまって国産材のことを知らないという

平成育ちの石材店は当たり前に多い。

研修という名前になんとなく違和感を感じてうちにはできないではなく、

自分自身も率先して見聞きしていけば必然的に国産の石を扱うことの意味や楽しさが見えてくるとおもう。

と、今日は業界向けにもちょっと発信していますが、

一般の方にも聞いていただきたいのは、石の話をしてくれる、あなたの望む石の提案をしてくれる石材店にぜひめぐりあってくださいということです。

わたしはその部分を大切にしています。

大橋理宏関連ホームページ


横浜横須賀の“いいお墓づくり”は大橋石材

良材建墓

生前予約の墓じまいお墓のみとり®

整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

大橋理宏

大橋理宏(おおはしまさひろ)

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏プロのその他のコンテンツ