マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

《高血圧》と《三種の神器》

2021年6月15日

テーマ:漢方薬アラカルト

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 自律神経失調症 治し方頭痛 原因アンチエイジング

《最近、高齢者の方々の交通事故、多いですね》

冠元顆粒 五浄心
※当薬局の爺様薬剤師、自動車免許更新に行ったら《高齢者・・・》とか。
爺様的には70歳になったら前期高齢者と思っていました。
ウーン、高齢者なのか・・・。
こんな言葉があれます。
《18歳は暴走で81歳は・・・、逆走する》・・・、本当かも。

でも、うちの大爺様は古稀すぎても大型免許持っていたのでバスに町内会の人達を乗せて温泉旅行に行っていました。
ナゼか・・・・、それは血圧を下げる薬も睡眠薬も・・、胃薬さえも飲んでいませんでした。

《血圧の薬には『三種の神器』がある?》

冠元顆粒 五浄心
※《三種の神器》とは
八咫鏡(やたのかがみ).草薙剣(くさなぎのつるぎ).八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)

※血圧の薬の『三種の神器』とは
①血圧を下げる薬 ②胃腸を副作用から守る胃薬 ③精神不安を防ぐ安定剤
これらの薬は時に、服用するとボーとする事があるから注意書きには「自動車の運転はしないゆようにとか注意するように・高所での作業のような危険を伴う仕事に従事しないように」と書かれています。

☆日本は世界に冠たる皆保険制度・・、でも薬の乱用の一因かも。
血圧は必要だから上がるのに降圧剤を服用していると必要なときに血圧は上がらずボーとするとアブナイし五感(視る、聴く、触感、香る、味わう)は鈍くなります。

《正しい血圧管理は『脈圧』と『平均血圧』で!》

冠元顆粒 五浄心
※血圧は起床時から昼にかけて徐々に高くなり昼からは次第に下がります。
☆深夜2時、これが《魔の時間》と呼ばれている時間帯=この時に一番血圧が下がりますが、時に下がりすぎると《脳梗塞》になるリスクが最も高いとされています。
普通の降圧剤は朝食後1回服用なのですが、時に夕食後や就寝前にも1回服用している時には、この魔の時間に注意が必要です。

※人は加齢とともに血圧が高くなるのが自然の摂理ですが、近代医学は老いも若きも同じ基準で対応していると思います。
25歳と50歳を同じ基準で考察するのは無理です。

※血圧の基準値を下げると降圧剤の売上げは1兆円単位で上がるそうです。

《コレステロールと血圧は高いことよりも低いことがアブナイのです》
※これは社会がエビデンス(証拠)を示しています。
過度のコレステロール低下はガンが増えて、過度の降圧は認知症が増えます

《正しい血圧管理》
※脈圧・・・(上の血圧)-(下の血圧)=60以下に維持
※平均血圧・(脈圧÷3)、この値に(下の血圧)を加える=90以下に維持する
☆脈圧が60以上、平均血圧が90以上ならば当薬局に薬剤師陣に御相談下さい。

《降圧剤を利用しない・今以上に種類とmg数が増えないために》

五浄心 冠元顆粒
※動脈硬化指数(AI)・L/H比・FIB-4 index(脂肪肝指数)値が基準値以上ならば
《先ずは血管の大掃除》

《血管の大掃除には『動物性生薬=水蛭(ヒル)』》

五浄心
※動物性生薬=水蛭(ヒル)エキス粒、これは日本では薬局サプリメントとして薬剤師が対面販売しています。
瘀血度が高い方は100日程度を目安に服用前の血液検査値と100日後の血液検査値を比較して下さい。
☆水蛭(ヒル)エキス=100日分600粒=51.840円・180日分=18.400円
全て税込価格です。

冠元顆粒 五浄心 オメガLife3.6.9
※これがL/H比の計算式です。
LDL=悪玉コレステロール値とHDL=善玉コレステロール値が基準値内でもL/H比が高いときがありますので御用心下さい。

《血管の大掃除が終われば日々の掃除に『冠元顆粒』》

冠元顆粒
※かの《毛沢東》を心筋梗塞から救命した二種類の漢方薬の一つです。
植物性生薬配合の漢方薬で私達、薬剤師が対面販売しています。

《冠元顆粒に配合されている『丹参』の他の効果》

冠元顆粒 生薬
《植物性生薬=丹参》
AGEs(終末糖化産物) 冠元顆粒 丹参
AGEs(終末糖化産物) 冠元顆粒 丹参
※横澤隆子・富山大学医学部客員教授の研究でAGEs(終末糖化産物)対策に有効という学会報告があります、これはアンチエイジングにも効果が期待できます。

※当薬局の爺様薬剤師、還暦の時に腰部脊柱管狭窄症で松葉杖で歩いていましたが、次の年は1本杖、そして現在は新幹線からマリンライナーに乗り換える下り階段で手すりを利用していますが平素は普通に歩けています。
これは経絡に流れを改善する漢方薬と水蛭(ヒル)エキス、そして冠元顆粒の御陰と思っています。
当初は冠元顆粒と水蛭(ヒル)エキスは同時服用し、痛みが緩和しだしたら冠元顆粒だけにして時に痛みを感じたら水蛭(ヒル)エキスを追加しています。

活血化瘀は自律神経失調症改善にも有効です。

《活血化瘀は健康長寿の基本です》

※詳しくは当薬局の薬剤師陣に御相談下さい(要予約)。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(有限会社 すみれ漢方施薬院薬局)

Share

関連するコラム

佐藤宣幸プロのコンテンツ