マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

子宝への道

2020年11月20日 公開 / 2020年12月2日更新

テーマ:漢方薬で不妊治療

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: 冷え性改善東洋医学漢方薬 妊活

《子宝に恵まれるために、女性がなすべき事の基本》

婦宝当帰膠 参茸補血丸 五浄心
※先ずは『基礎体温』を計測しましょう。
《基本》
*生理期・低温期でも(36.0℃以上)を維持できている事。
*排卵日が確認できる事。
*高温期が一定期間安定維持できていて、明らかに低温期とグラフが二層に分かれている事。

《女性で注意すべき事》

婦宝当帰膠
①生理の血液の中に塊がある

②生理痛のある

③生理前・生理中・生理後に心身でる不快感がある

④貧血傾向がある

⑤冷え性である

⑥自律神経失調症気味である

⑦下痢or便秘体質である

①~⑦のなかで一つでも思い当たる事があれば、西洋薬に頼る前に漢方薬を役立てましょう。

《男性で注意すべき事》
婦宝当帰膠
①最近は精子数には問題ないのに精子の『直進性』に問題のある事例が増えているとか。

②精子数が少ない

③精子の変形がある

④精液の減少がある

⑤射精感が弱い

⑥性機能の低下が気になる

⑦朝の勃起が少なくなった

①~⑦の中で一つでも思い当たる事があれば合成ホルモン剤に頼る前に動物性生薬をどうぞ。

《男女共通=子宝対策として『補精(陰)』をシッカリして下さい》

命のロウソク 亀鹿仙
※不妊治療での
①ストレス過多

②情報過多での錯乱

③パソコン・スマホ使用過多での情緒不安

④過度のホルモン剤使用

⑤加齢の焦り

①~⑤で思い当たる事が多いほど『命のロウソク』のロウの部位=『精(陰)』が消耗しています。

《『腎精』を補うのにも漢方薬は有効です》

《御自身達で、すべき事を実施しないと西洋医学の恩恵は無理!》

婦宝当帰膠
※生殖補助医療の実態・・日本は実施件数は世界一多いのに、成功率は世界一少ない。
『卵子力』&『精子力』を元気イッパイにして、『子宮内膜』は命の育成に準備万端でないと
子宮に命が授かっても、その命は育まれません。
※『不妊対策』&『不育対策』にも効果を歴史がエビデンス(evidence)=確証している漢方の力を役立てて下さい。

《女性機能を高める基本の基本となる漢方薬》

婦宝当帰膠 試飲
婦宝当帰膠
※『婦宝当帰膠』は「お湯割り」で服用する液体の漢方薬です。

《男女の『腎精』を元気にする漢方薬》

至宝三鞭丸
※至宝三鞭丸

参茸補血丸
※参茸補血丸

動物性生薬 鹿茸 天好
※天好

《子宝相談(要予約)には基礎体温表・お薬手帳・血液検査値などを御持参下さい。》

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(有限会社 すみれ漢方施薬院薬局)

Share

関連するコラム

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-12-02
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのコンテンツ