まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

漢方で盛夏を乗り切りましょう

専守防衛=未病先防

2018年7月11日 / 2018年9月22日更新

《漢方で『本当の元気』を手に入れましょう》


盛夏 麦味参顆粒


《漢方で暑さに打ち克とう!!》


盛夏 麦味参顆粒

《あなたの体質をチエック》


盛夏 麦味参顆粒


※『エネルギーが不足=気虚』

人参 五味子 麦門冬
※『麦門冬』・『五味子』・『人参』、この3つの生薬でできた漢方薬=『生脈散』、日本では『麦味参顆粒』
☆当薬局てば『熱中症対策』にも『麦味参顆粒』を長年、推奨しています、一度でも『麦味参顆粒』を服用された事のある方は、その効果を実感出来たと思います。
☆生脈散=麦味参顆粒は、かの毛沢東を心筋梗塞から救命した漢方薬の一つとしても有名です。
☆ちなみに他の一つの漢方薬は『冠心Ⅱ号方』、これを日本人向けに改善したのが『冠元顆粒』です。

                       《これが麦味参顆粒》

麦味参顆粒
※効能効果
☆虚弱体質・肉体疲労・病中病後・胃腸虚弱・食欲不振・血色不良・冷え症・発育期 8歳から服用可能


※『体の潤いが不足=陰虚』
☆陰虚対策にはダラダラと植物性生薬を服用する前に先ずは『動物性生薬』を飲んでみて下さい。

             《陰虚を改善するという動物性生薬と言えばコレら》


亀鹿仙 亀 カメ
※亀は食べませんが立派な動物性生薬なのです。

スッポン 鼈
※鼈(スッポン)は高級な美味しい食べ物、そして動物性生薬でもあります。

※『陰虚』、言い換えたら『命のロウソク』の『ロウ』の部分が早く消耗した状態ですから、ロウソクが早く燃え尽きたら人生終わり。

※盛夏は『陰=ロウ』が早く消耗する時節、そして元気の気も消耗する季節、漢方には気虚と陰虚を癒やす事が可能です。

※チエックリストにレ点が一つでもあれば即、当薬局の薬剤師陣に御相談下さい(要予約)。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ