まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

漢方薬と基礎体温

漢方薬アラカルト

2018年2月15日 / 2018年9月19日更新

《基礎体温を測定しましょう》


基礎体温 不妊 子宝
※『不妊対策』には『基礎体温の測定』が自己管理の基本中の基本。

《漢方薬服用前と服用開始後の変化を確認》


漢方薬 
①生理期・低温期の体温が36.0℃以下
☆お薦めの漢方薬=『参茸補血丸』
参茸補血丸 鹿茸 薬用人参
                             ※420丸=7.344円(税込)         

☆お薦めのサプリメント=『美・ワカイン』
美ワカイン 発酵大豆発芽
                             ※60包=14.040円(税込)

②排卵日が確定できない

③高温期が短い

④高温期が維持出来ない

⑤高温期が確認できない

⑥妊娠していないのに、ズーと高温期が続いている

⑦経血中に塊がある


②から⑦に対してもお一人お一人に最適な漢方薬やサプリメントがあります。
まずは『基礎体温表』と『お薬手帳(処方せん薬を利用の方)』を御持参で当薬局にお出で下さい。

《妊活の基本中の基本方剤がコレ》

        《亀鹿仙は亀と鼈そして鹿角エキス配合の薬剤師が販売しているサプリメント(ゼリータイプ)》

          ※亀鹿仙=60包入・・18.900円(税込)
亀鹿仙 亀 スッポン

亀鹿仙 カメ スッポン

亀鹿仙 亀 カメ

スッポン 鼈

           《「お湯割り」で服用する液体の漢方薬=婦宝当帰膠》
           ※婦宝当帰膠=10.487円(税込)

婦宝当帰膠
※婦宝当帰膠は常時、当薬局で試飲出来ます。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-19
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ