まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
山根敏秀

企業の資金繰りや黒字化経営に精通する税務のプロ

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

コラム

綱引きと相互依存

自己啓発

2013年8月31日 / 2018年8月14日更新

一般的に通用するか否かということもあるのですが
私がいつも使う言葉に「綱引きの理論」というのものがあります。

綱引きは1対1で行なうときは、
左右の対戦者とも100の力を出し切ります。
しかし、2対2のときは
200対200にならず、180(一人当たり90)の力になってしまう
では、3対3のときは
300対300にならず240の力(一人当たり80)になってしまう



このように人は無意識のうちに
味方がたくさんになればなるほど
一人当たりの力は出さなくなってしまいます。

これがいわゆる相互依存という現象です。
生産性が上がらないからといって、従業員を入れれば入れるほど
相互依存度が上がってしまい
一人当たりの効率はどんどん下がってしまいます。

それどころか管理者が必要になり
更に効率は悪くなってしまう・・・。

相互依存させないためには
目標設定と徹底した話し合い、ルール化が必要です。

相互依存をさせないための工夫が必要ですね。

昨日よりも一歩でも前へ進みたい宣言ブログ!『日々改善』

わたしと共に中小企業の課題を解決したい方へ(採用のご案内)

この記事を書いたプロ

山根敏秀

山根敏秀(やまねとしひで)

山根敏秀プロのその他のコンテンツ

Share

山根敏秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀

税理士法人マネジメント/グランドリーム

担当山根敏秀(やまねとしひで)

地図・アクセス

山根敏秀のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-14
twitter
twitter
2018-08-15
facebook
facebook