まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
山根敏秀

企業の資金繰りや黒字化経営に精通する税務のプロ

山根敏秀(やまねとしひで)

税理士法人マネジメント/グランドリーム

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

山根敏秀プロのコラム一覧:金融機関対応

6月29日に発表されたらしいです。金融機関はこれまでと違った目を持って企業の支援をしないといけなくなったようです。時代の流れとともに変わる環境他人事ではなく自身の置かれている立場を理解しなければなりません。健全性政策基本方針

何も言いません。ヘナチョコ税理士を変えようと思っている企業様是非このチャンスを見逃さないようにしてください。大切なのは、貴社の経営です。何もしてくれない顧問税理士に期待してはいけません。先ずは中小企業庁のサイトをご覧ください。早期経営改善計画策定補助金!...

そろそろ3月末決算が近づいてきました。年度末近くになると今期の利益を確保しようとする勢力と新年度以降の利益を確保しようとする勢力が鬩(せめ)ぎあいます。今年度の利益が不足していればなんとかして経費を先送りしようとしますが今年度の利益が確保できていたらなんとか...

ある宴会で同じテーブルになった某信用金庫支店長にひと言言われました。「先生は厳しいからお手柔らかに・・・。」「え~、そんなことないですよ。優しいもんですよ。」という私に対し「融資先に優しいという事は、私たち金融機関には厳しいという事ですよ。」畳掛けられてしまいま...

資産家の方の節税対策と資金繰り支援を致しました。最終的には既定の融資金利1.5%だったものを1.1%で借入することが出来ました。もともと借入金が大きいことも有るのですが借入金3億円で年間0.4%金利が違うとどうなるか300,000,000円×0.4%=1,200,000円の金利支払い...

過度な借入解消コンサルならグランドリーム負債が重すぎる企業にとって世の中(金融機関)は貸借対照表を重視していません。金融機関窓口の対応を鵜呑みにして悲嘆に暮れてはいないでしょうか。昨年来、金融機関は損益計算書中心の対応を取っています。利益を出せるなら企業を存続さ...

中小企業金融円滑化法が終了して丸2年天下の悪法(私の持論です)終了後に中小企業はバタバタと・・・。と思いきや、円滑化法終了後も中小企業をできるだけ支援し倒産させない様にとの国の方針が有りました。しかし、そろそろそんな悠長なことも終焉を迎えそうです。金融庁の対応が変わり...

働いても働いても借入残高が減らない平均借入金利が4%近くであり世の中の金利とかい離している?新規投資をしたいが金融機関が色よい返事をくれない金融情勢は日々変化しています。金融機関の対応は金融機関自身が決めているのではありません。金融庁と云う伏魔殿(?)の方針により...

山根敏秀プロのその他のコンテンツ

Share

山根敏秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-259-1305

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山根敏秀

税理士法人マネジメント/グランドリーム

担当山根敏秀(やまねとしひで)

地図・アクセス

山根敏秀のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-17
twitter
twitter
2018-08-17
facebook
facebook