まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
長谷川満

子どもの自信とやる気を引き出す教育のプロ

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

コラム

人生は50才からが本番

2012年7月8日 / 2012年7月17日更新

 「人生は50代からが本番!」というのが僕の持論で、30代までが幼虫時代で、40代がさなぎの時代、50代に蝶になるという、なんとも自分に都合のいい考えを持っています。

 30代までは色々なものを吸収していくことがメインです。それは知識や常識であったり、スキルであったり、キャリアであったり、そうして世間で生きていくためのものを身に付けていく。でも、一面それは自分の生き方を縛るものにもなります。

 そして、惑いの40代。
 「本当にこれでよかったのだろうか・・」
 そんな迷いが出てくるのがこの年代です。40を過ぎると、急に年齢を意識し出します。人生の折り返し地点に来た、そんなふうに感じます。だからこそ、自分はどう生きたいのか、と自問し出すのがこのころです。

 「自分はどう生きたい?」
 そんなことゆっくり考えていられるほど、この年代は暇ではありません。仕事上でも、子どものことや親の介護のことで最も忙しい年代なのですから。でも、この年代こそがターニングポイントであり、自分の今のありようや、これからの自分の生き方を真剣に考える時期なのです。ここで、今までの生き方を振り返り、今一度自分の心に尋ねる必要があるのです。
 「私は本当はどう生きたいのか?」
 その問いを自分に突きつけるのは、ある意味苦しいことです。
 みんなが納得している人生ではなく、自分が納得する人生を生きるというのは、流れに逆らって泳ぐみたいなもんでしんどいに決まっています。
 そしてもがきながら、50代に突入。
 
 あれっ? 道は急に開けます。
 長い長い冬の時代は終わり、春が来ました。
 それが50代。
 振り返れば40代までの自分とは、考え方、価値観、雰囲気まで変わっています。
 そう!
 それこそ、脱皮した証拠。
 さなぎから蝶になったのです。
 だから、なんだか自由な気分です。
 これからは本当の自分で生きていくのです。
 だから、50代からが人生の本番。

 そして、60代で花を咲かせるのです。
 人生で最も華やかな時代、
 最も輝いている時代、
 人生の花の時代、それが60代です。

 花が咲いたら実が成ります。
 70代は人生の実りの時代です。
 今までの努力が実を結びます。
 収穫の喜びに満たされます。

 80代は風の時代。
 人生で最も遊べる時代、自由な時代です。
 風のようにどこにでも出かけていきましょう。
 童心に返って、花や鳥、風や雲と遊びましょう。
 自然がまた友達としてあなたのもとへ戻ってきてくれました。

 90代は星の時代。
 魂のふるさとへ思いをはせる時代です。
 この星、地球にやってきた自分。
 長い長い旅もそろそろ終わりが近づいてきました。
 「いっぱい愛した。
  いっぱい冒険した。
  いっぱい遊んだ。
  楽しかった。
  ありがとう。
  最高に幸せだった。」

 そうして感謝と幸せを伝えて、旅立っていけたら、
 それは本当に最高に幸せな人生なんだろうなあと思います。
 
 そして、人生とは本来そういうものだし、そのように生きていきたいと思っています。




 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校でお悩みなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 心が楽になる!親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/

 笑いあり!感動あり!子育て講演については
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/service2/





この記事を書いたプロ

長谷川満

長谷川満(はせがわみつる)

長谷川満プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川満のソーシャルメディア

rss
ブログ「長谷川満の親学講座」
2018-10-11