マイベストプロ北海道
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ北海道
  3. 北海道のお金・保険
  4. 北海道の損害保険・火災保険・地震保険の専門家

[損害保険・火災保険・地震保険]の専門家・プロ …2

北海道の損害保険・火災保険・地震保険の専門家・コンサルタント

北海道に拠点を構える損害保険・火災保険・地震保険に関する相談ができる専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相手を探せます。損害保険といってもさまざまな種類が存在します。「自賠責保険」「火災保険」「地震保険」「傷害保険」「個人賠償責任保険」「自然災害保険」などです。損害保険は対象保障額の設定にポイントがあります。どこのリスクを重点課題として設計するか、特約などと合わせて検討することをおすすめします。ファイナンシャルプランナーを中心とした専門家であれば各種損害保険選びを過去の経験などに照らして提案が可能です。北海道を拠点とする損害保険・火災保険・地震保険に関する専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっと要望に沿ったサポートをしてくれます。

現在の検索条件

北海道×損害保険・火災保険・地震保険

フリーワードで絞込み

1~2人を表示 / 全2

佐々木茂樹

このプロの一番の強み
住宅ローンの新規の相談・実行サポートに強み

[北海道/損害保険・火災保険・地震保険]

家計はもちろん、保険、住宅、教育、介護などお金に関わる全ての悩みの良き相談役として

 日常生活でも人生の節目節目にも、お金の悩みは尽きません。そんな悩みに中立的な立場でアドバイスをしてくれるのが、金融機関や保険会社に属さない独立系ファイナンシャルプランナー(FP)。ファイナンシャルサ...取材記事の続きを見る≫

職種
ファイナンシャルプランナー、 住宅ローンアドバイザー
専門分野
■住宅・不動産取得時の資金計画相談、ローン選択および実行支援■個人のライフプラン相談およびファイナ...
会社/店名
ファイナンシャルサービス株式会社
所在地
北海道札幌市中央区北1条西7丁目1-15  あおいビル4階

大野雅志

このプロの一番の強み
お客さまに寄り添ったわかりやすく丁寧な説明とアドバイス

[北海道/損害保険・火災保険・地震保険]

良き理解者としてお客様の未来を一緒に考えるファイナンシャルプランナー

「貯蓄や住宅ローン、保険、教育資金、年金など、暮らしを支えるお金の悩みにわかりやすくお答えしています。ご相談いただく方々の大切な夢が叶うよう、また掲げた目標を達成できるように一緒に考え、サポートし...取材記事の続きを見る≫

職種
ファイナンシャルプランナー
専門分野
ライフプランニング、保険(生命保険、医療、損害)、年金、住宅問題、住宅ローン、クレジットカード、...
会社/店名
FPオフィスOHNO
所在地
北海道旭川市神居6条2丁目1-11-101

この分野の専門家が書いたコラム

落雪による事故、保険金は受け取れる?

2022-03-16

空き家対策

この時期、落雪により自宅の窓やベランダ・物置が壊れた、などのケースの他、お隣さんに被害を与えてしまう、というケースも意外と多いものです。 修理などにかかった費用は保険金でカバーできるのでしょうか。 詳しくはこちら...

「ふるさと納税」と「住宅ローン控除」

2022-03-15

ふるさと納税も住宅ローン控除も税金額が少なくなる控除の1つです。 でもふるさと納税は「所得控除」、住宅ローン控除は「税控除」なんです。 何が違うのでしょうか。 住宅ローン控除という制度はかなり税控除効果の高い制度...

新生活、上手なアパート選びのポイント~後編~

新生活、上手なアパート選びのポイント~後編~

 暮らしを自分らしくするための、働き方やお金の使い方を提案している ファイナンシャルプランナーでキャリアコンサルタントの大野です。  前回の続きです。 “新生活、上手なアパート選びのポイント~前編~”を読んでいな...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

4月から生命保険の保険料が改訂、見直すべきポイントはココ

4月から生命保険の保険料が改訂、見直すべきポイントはココ

2018-04-11

2018年4月の改定では掛け捨てタイプの死亡・高度障害時の保険の保険料が値下げとなりました。この機会にご自身に必要な保障を考えて、保険の見直しを考えてみてはいかがでしょうか。

親が認知症かも?遺産相続でトラブルにならないために気を付けたいこと

親が認知症かも?遺産相続でトラブルにならないために気を付けたいこと

2018-02-05

認知症の高齢者が増えている昨今、財産管理等を行う後見人制度について理解を深めるとともに、相続トラブルの回避のための事前準備について考える。

火災保険では不十分 国も加入を推進する地震保険で万全の備えを

火災保険では不十分 国も加入を推進する地震保険で万全の備えを

2016-05-11

阪神大震災後、国は民間の損害保険会社と共同で割安な地震保険を提供し加入を推進してきた。どこに住んでいても地震等の災害時の備えについて、日ごろから考えておくことが重要。

北海道のよく見られている地域から損害保険・火災保険・地震保険の専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 北海道

主要なエリア