まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
佐々木茂樹

身近なお金の問題から人生設計までサポートするプロ

佐々木茂樹(ささきしげき)

ファイナンシャルサービス株式会社

コラム

3年固定金利は下がったのに10年固定金利は上がる?Ⅱ

住宅ローン 金利 動向

2013年6月27日 / 2018年8月10日更新

先日は、3年固定金利についてお話ししました。ではなぜ10年固定金利が上がったのでしょうか。

以前「住宅ローンの話 その12」でお話ししましたが、長期固定金利の場合は、「国債の利回り」と連動して上下します。

10年固定金利の場合は、長期固定金利の影響も受けるため、今回金利が上昇傾向にあるのでしょう。

金融機関によっては、短期固定金利同様、日本銀行から借りた際の金利とリスク等を予想し、金利を決めていることもありますが、「10年間金利を変更できない」となるとリスクが大きく金利が上昇する、とも考えられます。

今現在、株の価格が大きく変動したり、国債が値下がりしたり、金融市場の動きを読むのは難しい時代ではあるのですが、だからこそ、それぞれのメリット・デメリットをご自身で認識した上で、選択していただきたいと思います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
保険・ローン等、お金に関することでわからないことや不安があるときには
専門家へご相談してみてはいかがでしょうか。

まずは、弊社ファイナンシャルサービス(株)の「初回無料相談」をご利用ください。
初回無料相談のページはこちらをクリック「FPシゲに無料相談!!」
お問い合わせ電話番号:011-596-9817 ※「マイベストプロを見ました」とお伝えください。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

この記事を書いたプロ

佐々木茂樹

佐々木茂樹(ささきしげき)

佐々木茂樹プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木茂樹のソーシャルメディア

rss
すまーとライフプラン術
2018-09-19
twitter
Twitter
2018-04-20
facebook
Facebook