まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
佐々木茂樹

身近なお金の問題から人生設計までサポートするプロ

佐々木茂樹(ささきしげき)

ファイナンシャルサービス株式会社

佐々木茂樹プロのコラム一覧:ライフプラン 人生設計

大学入試シーズンですね。受験生の皆さんにとっても大変な時期ですが、万全な体調で実力を出し切って欲しいと思います。さて、大学というと、合格後の「お金」についても気になりますね。自宅から大学に通うとすると、初年度は入学料として国立・私立大共に26万~30万円程度、そして授業料...

札幌市では小型家電の回収について、以前から区役所等に無料回収ボックスを設置し、無料で行われていました。小型家電とは、30㎝×30㎝の回収ボックス投入口に入る大きさで、電池・バッテリー・家電4品目(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)は対象外です。今日2月24日から3月16日までの期...

4月の消費増税後は、単純に計算すると「月々20万円分の商品・サービス等を利用すると、負担が6,000円増える」のです。けっこう大きな負担増ですね。そこで、今までマイベストプロのコラムにアップさせていただいた中で、今後見直しのポイントとして考えていただけるものをまとめ、JIJICOに「消...

あけましておめでとうございます。今年は午年、午年は大きな変化を迎えることが多いそうです。良い方向へ変化するよう日々過ごしていきたいですね。さて、先日「先進国における子供の幸福度」が発表されました。調査できた31か国中日本は総合6位、となかなか良い結果となりました。「教育(...

「知らない間にお金が使われている」と言うと、他人に個人情報を無断で利用されてしまう、と言うような犯罪を思い浮かべる方が多いと思います。実は家庭内でもこういうことが多々起きています。中でも怖いのは配偶者等が自分の名前でカード等を作り数百万円以上の借入れをしていることがある、...

自動車は高価な買い物ですよね。私が若いころには、車はローンで買うものだと思ってましたが、世間的には現金一括でご購入される方が半数以上いらっしゃいます。現金で購入する背景には、「無理をせずに買えるものを買う」と考えられている、という方も多いようです。現金でご購入いただ...

以前、「ライフプランニングの話 その10」で清掃工場へのゴミの持ち込みについてご案内いたしましたが、今回はゴミだと思っているものが「資源物になるかもしれない」ことについてお話ししたいと思います。テレビなどのメディアでも取り上げられていますが、不用品を引き取り新たな資源として...

弊社へご相談いただくお客様の中には、期限の迫った支払いをなんとかしたい、というお客様がいらっしゃることがあります。もう少し早く来ていただければ、対策の方法もいろいろ考えられたのに、という状態の典型と言えるかもしれません。運よくその対策ができたとしても、中にはそのことで...

近年、リタイア後に海外で長期間過ごす生活スタイル「ロングステイ」をされる方が増えてきました。中でも、海外で介護サービスを受ける方が増えています。介護が必要になった時、公的介護サービスの施設へ入所できなかった場合、民間の老人ホーム等へ入所と言う選択肢がありますが、多額の費用...

年度末のお引越しなどで、たくさんのゴミが出てしまうことありますよね。今やゴミも有料化されているため、大量だったり大きかったりすると、思いの他料金が跳ね上がることがあると思います。ご存知の方も多いと思いますが、ゴミを工場に自己搬入することで処理費用をかなり抑えることがで...

所有していると意外とお金がかかるのが自動車です。車のローン・駐車場代・保険料・税金の他に、車検費用やタイヤなどの消耗品費用など、車を一台保有していると、状況により年間数十万円以上のお金がかかる可能性があります。車が無いと生活できない、という方も多いですが、普段は使わな...

住宅購入を考えた時、「一戸建て」と「マンション」のどちらがいいか、迷われる方も多いと思います。金銭面からみると・・○管理費・修繕積立金・駐車場代・マンションは強制的にかかる。(建物の支払いが終わっても管理費等は住んでいる限りかかります。)・一戸建ては支払い義務はない...

実際に要介護になった時にいくらくらいかかるか、認識している方は少ないのではないでしょうか。実は、今は公的介護保険があり、介護度によりますが一定の金額までは、「自己負担1割」で介護サービスを受けることができるのです。要介護状態になった時に「家族が介護する」という選択をし、...

前回まで老後についてお話しいたしました。日本はご存じのとおり世界有数の長寿大国で、平均寿命は「男性約79歳」「女性約86歳」です。ところが、健康で過ごせている期間はかなり短くなります。介護の必要がなく、自立して健康的に日常生活を過ごすことができる年齢を「健康寿命」といい...

平成23年10月より、「サービス付高齢者向け住宅」の登録制度が開始されました。国土交通省と厚生労働省が「医療」「介護」「住宅」を連携して安心できる住まいの供給を促進するため、従来の制度を統合廃止し一本化する形でこの登録制度をスタートさせました。サービス付高齢者向け住宅の制度...

佐々木茂樹プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木茂樹のソーシャルメディア

rss
すまーとライフプラン術
2018-09-23
twitter
Twitter
2018-04-20
facebook
Facebook