まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
佐々木茂樹

身近なお金の問題から人生設計までサポートするプロ

佐々木茂樹(ささきしげき)

ファイナンシャルサービス株式会社

佐々木茂樹プロのコラム一覧:損害保険 自動車保険

先日、車の事故を目撃しました。赤信号で停まっていて、青になったので発進しようと思った時です。左側の車も青信号で動き出したのですが、左折車がいてすぐにブレーキをかけました。しかし、その後ろの車が勢いよく発進し、後ろから追突してしまったのです。発進直後でスピードはまだ出ていな...

先日、大手損害保険会社2社が自動車保険の値上げを発表しました。消費増税の影響や、シニア層の事故増加等により、今後も保険料値上げが予想されます。少しでも保険料を安く抑えるために、いくつか見直しのポイントがあります。例えば、「人身交通事故傷害」「弁護士費用補償」「個人賠償責...

先日こんな話を伺いました。高速道路で、前のトラックから雪の塊が落ちて自分の車のバンパーにあたり、大きくへこんでしまったそうです。トラックはそのまま気づかず走り去ってしまいました。車の傷はかなり目立つため、保険金を請求しようとご自身が加入している自動車保険会社に問い合わ...

対物賠償保険に加入していても、ご自身の車は補償されません。ご自身の車の補償のためには、車両保険を付加する必要があります。車両保険は、ご自身の車が「車との衝突」「火災」「洪水等」の事故によって損害を受けた場合に保険金が支払われます。また、「盗難」「当て逃げ」等についても...

対人賠償保険を設定していても、ご自身やご家族の死亡・ケガについては補償されません。ご自身やご家族の補償のためには、搭乗者傷害保険と搭乗者傷害保険がありますが、補償内容に重複点があり、区別がしにくいと思います。一般的な補償内容は以下の通りです。◇搭乗者傷害保険◇対象の自...

まず、公道を走るすべての自動車・バイク等には自賠責保険の加入が義務付けられています。自賠責保険では、死亡の場合3000万円、ケガの場合120万円、後遺障害の場合4000万円を限度に保険金が支払われます。この保険金額では補償しきれないですよね。そこで一般的に自動車等を運転する方は任意で...

ノンフリート等級は、車を買い替える・保険会社を変更・家族間等でも、一定条件をクリアしていれば引継ぎが可能です。引き継げる条件は以下の通りです1.新しく車を買い替える:車の用途や車種区分が同じ場合は引き継ぎ可能2.保険会社の変更:全契約が満期・解約等で終了した日の翌日か...

自動車保険には「ノンフリート等級制度」というものがあります。自動車の保有台数が9台以下の契約者をノンフリート契約者、と言い、事故等の有無によって1等級~20等級に分けられ、割引率などが決まっています。※ちなみに、10台以上保有している方はフリート契約者と言います。新規で自動...

札幌もすっかり雪景色となりましたね。路面状況が悪く、スリップ等の追突事故などが増える季節でもあります。私も出勤途中に、車同士が接触した事故を目撃しました。その事故は、左折しようとした車がスリップし前のタイヤが右に振れたため、右折待ちの車に接触したもので、幸いにも大きな事故...

佐々木茂樹プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木茂樹のソーシャルメディア

rss
すまーとライフプラン術
2018-09-19
twitter
Twitter
2018-04-20
facebook
Facebook