まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

加藤哲也プロのコラム一覧:【お母さんのための大学受験コラム】

アナタの身の回りの大人を見てみて下さい。明らかに時代遅れなモノを「コレが一番いい」「今どきのあんなモノは・・・」と批評しながら、執着して使い続けている人はいませんか??いわゆる「ビンテージ愛好家」です。かく言う、私加藤も、ファミコンなどのレトロゲームの収集や、NEC PC98シリー...

昨日、新高3生の新規入塾のご相談を受け付けました。実はこの生徒も、大学受験の桔梗会を開校した初年度から3年通ってくれた、生徒の弟さん。その面談時のお母さんからの発言が「お兄ちゃんのときとはまるで違う・・・。」でした。私のことを昔と今で比較できると、まるで違っていることにすご...

昨日、新高1の新規入塾のご相談を受け付けました。実は、大学受験の桔梗会を開校した初年度から3年通ってくれた、生徒の妹さん。その面談時のお母さんからの発言が「先生は5年前からすごく進化してますね。」でした。このコラムでは、お母さんに気づいて頂いた、加藤の5年間の進化の一部をま...

「こんな簡単なことができないのか??」という、先生の発言は、ただの暴言です。初学者である高校生たちのなかには、一度話を聞いたらすぐに分かる生徒など、わずかしかいません。まして、中学時の基礎が定着していないため、授業内容についていけない生徒も多くいることが、想像できないのでしょ...

高校3年生を持つ、保護者さんから、以下のようなご相談を頂きました。「高校の補習も申し込みました。高校から言われた問題集もたくさん買いました。すごい量です。これだけやれば、大学合格できますよね??」加藤の結論は「無駄にはならない。でも、ムダが多すぎる」です。このシリーズで...

昨年の卒業生のお母様から、ハガキでお便りをいただきました。写真はその実物です。今回のコラムは、この経緯をまとめてみます。 このお便りは、加藤からのお礼状の返信です。 実は、6月に入塾して頂いた生徒を、ご紹介頂いたのが、このお便りの送り主です。先日、加藤から、お声かけを...

「高校での三者面談で、全く意中にない遠方の国公立大学を勧められました。納得がいきません。」これは、昨年の塾生のお母さんから受けたご相談でした。このシリーズでは、大学受験を控えるお子様をお持ちのお母さん(お父さんをはじめとする、ご家族の皆さんにも是非)に向けて、最新の大学受...

当塾の塾生の保護者さまから、こんなご意見を頂きました。「この前の高校の懇談で、担任の先生に言われるままに受験校を決めようとしてます。でも、なんだか納得がいきません。」このシリーズでは、大学受験を控えるお子様をお持ちのお母さん(お父さん、ご家族の皆さん)に向けて、最新の大学...

このシリーズでは、大学受験を控えるお子様をお持ちのお母さん(お父さん、ご家族の皆さん)に向けて、最新の大学受験で、知っておくべき大事なことをまとめていきます。 子どもが「行きたい大学」を見つけてきた。それで良いかな 「高校受験の時はいろいろ調べました。でも、大学受験はよく...

加藤哲也プロのその他のコンテンツ

Share