まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
鈴木寛彦

心に寄り添う漢方薬のプロ

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

有限会社むつごろう薬局

お電話での
お問い合わせ
054-247-6006

鈴木寛彦プロのコラム一覧:畑の中の面々

虫が嫌いな方には、すいません。上が漢方樹木の黄柏(キハダ)に着く虫で、下が当帰に着く虫です。様相が全然違いますよね。黄柏は胃薬に、当帰は婦人薬によく使用されます。この二匹をみていると、それぞれ特徴があって、つい見入ってしまいます。そのままにしておくと...

昨日畑に行ってまいりました。余りにも多くの当帰の花に感動を覚えました。当帰の花の周りにたくさんの蜂が飛んでいました。通常は、花をつけると根がやせてしまうため、早い段階で刈り取ってしまいますが、今回は種の収穫もありましたので。 これほどの花は珍しく、昨年から...

                       (写真は、1年目の芍薬)漢方とは痛みや怪我など局所的な体の不調だけではなく、身体全体の状態を鑑みて治療法を決めていく医学です。このとき特徴的なのは、病人を治すことだけを目的として治療を行うことです。病ではなく、人を診る漢方で...

皆さん、こんにちは。 むつごろう畑では、芍薬、牡丹、当帰といった薬草達が、芽吹き始めています。芍薬の新芽は、真っ赤で、まるで畑から血しぶきが上がっているようですが、芍薬は人体に入っても“血を治す薬”で、硬いお腹を血しぶきのごとく突き破ってお腹を柔らかくします。 面白いですね...

こんにちは。寒い日が続いていますね。現在むつごろう畑では、当帰の収穫を始めています。掘った時の根っこの甘酸っぱい香りは、とても癒されます。

鈴木寛彦プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木寛彦プロのその他のコンテンツ