まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
佐井惠子

家族の問題(成年後見、相続、信託)のプロ

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

コラム

村上開新堂のクッキーは脳を活性化する? ☆成年後見vol.4⑬☆

日々のこと

2011年2月11日 / 2014年5月23日更新


こんにちは、司法書士佐井惠子です。
紹介がなければ購入できないという、村上開新堂のクッキーをいただきました。
その特徴は、口腔で、カーンカーンと高く響くような固めの歯ごたえ、素朴で端正な風味。

びっしりとたくさんの種類のクッキーが可愛らしいピンクの缶に詰め込まれています。
ここの所ずっと、事務所でおやつにいただいています。

平成23年2月9日放送のNHK番組「ためしてガッテン」で、
ものをよく噛むと、脳が活性化すると紹介していました。
入院して、食事ができなくなり、胃ろうをするようになり、20Kgほど体重が減少した男性。
言葉を話さなくなり、目もうつろになってしまったところが、
入れ歯を調整して口から食べるように訓練することで、元気になり、
おしゃれをするようになったり、パソコンを勉強するようにまで回復したとか。
もぐもぐではだめで、しっかりと噛むことが大切なようです。

食べることは大切ですね。
自分の歯がベストでしょうが、それが無理でも、合った入れ歯をはめれば、
マウスピースを入れたように、姿勢が定まり、足元もしっかりとするようです。
入れ歯も、大切ですね。

開新堂のクッキー、カーンカーンと、ますます噛むのが楽しくなってきました。

司法書士佐井惠子
ttp://sai-shihou.com

この記事を書いたプロ

佐井惠子

佐井惠子(さいけいこ)

佐井惠子プロのその他のコンテンツ

Share

佐井惠子のソーシャルメディア

google-plus
Google+