まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
佐井惠子

家族の問題(成年後見、相続、信託)のプロ

佐井惠子(さいけいこ)

佐井司法書士法人

コラム

お盆休みとチームプレー ☆成年後見vol.3①☆

成年後見業務 エピソード

2010年8月13日 / 2012年9月20日更新


みなさん、こんにちは。司法書士佐井惠子です。
今日から、お盆休みをいただいております。
16日よりは、通常通り業務を行いますので、よろしくお願いいたします。

昨日、入院中の被保佐人さんが電話をかけてみえました。
精神的に不安定なようなので、早いほうがいいと思い、仕事帰りに面会に行ってきました。
退院後の希望だとか、歯の治療だとか、あれこれお話しを伺ったり、
タイガースの中継を一緒に見たりして、ようやく落ち着かれたようで、
続きは家で見なさいとおっしゃって下さって・・・、
逆転するといいですね!といいながらお別れしました。(本当に逆転しました!)

こういった仕事は、盆暮れなしの部分もあります。
というか、土日に体調を崩される場合が不思議と多いです。
ご親族のいらっしゃらない場合は、私が対応するしかないのですが、一人ではやはり十分にはできません。
ご本人の知人・友人がいらっしゃる場合は、カバーしていただいております。

今回も、いつもなら、親身にお世話いただいているご友人にお願いするのですが、
家族旅行でお留守と伺っていました。
そういう連絡、チームプレーも大切ですね。

今日からお盆のお休みをいただくという、
ちょっとゆったりした気分でお話しをしたのもよかったのかもしれません。
忙しそうに立ち寄っても、話づらいですものね。

今日は、久しぶりに梅田のデパートに出かけ、人の多さにびっくり!
帰省土産を求めてでしょうか、地下の食品売り場は冷房があまり効いていないほどでした。
明日から、私もリフレッシュします!

司法書士佐井惠子
http://sai-shihou.com

この記事を書いたプロ

佐井惠子

佐井惠子(さいけいこ)

佐井惠子プロのその他のコンテンツ

Share

佐井惠子のソーシャルメディア

google-plus
Google+