まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
舘慶仁

低コストで納得のいくリフォームをするプロ

舘慶仁(たちよしひと)

リフォームワーク

お電話での
お問い合わせ
06-6195-4552

コラム

長屋のリフォームはリフォームワークへという自信

長屋リフォーム

2016年1月21日 / 2016年1月22日更新

以前、弊社HPを見たというお客様から「長屋をたくさん工事をされてはりますが、他の会社から見積もりをとったのだけど見てもらえますか?」というような内容のお電話をいただきました。
どうやら長屋リフォームで検索したら弊社の事例や私のコラムなどを目にしたそうです。
確かに「長屋リフォーム 大阪市」や「長屋リフォーム 尼崎市」と検索すると弊社HP、私の書いたコラムが上位に表示されています。
そんなご相談をいただいたお客様には、よそ様の見積もりをどうこういうのはあまり感じがよくないので、よろしかったら弊社でも見積もりをしましょうかという対応をしております。
いや、ありがたいことです。



大阪や尼崎で長屋のリフォームをするならリフォームワークという事が定着してきたのはうれしいことです。
そしてこういうご相談が最近特に増えているのです。
例えば今回そのようなご相談をいただいたお客様の場合、現調時にいろいろ話をお聞きし、採寸をさせて頂き一から見積もりをさせて頂くことになりました。
その間、何度も連絡があり、会社にご家族と一緒に来られたり、と弊社に大変興味を持っていただきまいた。
弊社としましては可能な限り誠実に、渾身の見積もりを作成しましたが、予想より高額になってしまいました。
これではいかんなと、さらに精査し、減額する箇所の確定し、最終金額を決定し提出しました。
はじめの会社の見積額よりは格段安かったようですが、弊社に期待されていたところが大いにあって、納得の金額というわけにはいかなかったようですが、それでも、コストダウン為の代替案を協議し、何度も練り直す事になりました。
しかしただ金額を下げればいいというものではなく、仕事内容に見合った適正な金額をそのニーズに応じて絞り出すことが本当の意味での見積りです。
長屋のリフォームはリフォームワークへと感じていただいてご依頼いただいたのです。
長屋のリフォームはリフォームワークへという自信になります。
ご期待に沿えるよう頑張っていきたいと思います。!

低予算で入居者を獲得するための長屋リフォーム
長屋などの古家をリフォームする際の優先すべきポイント
尼崎市で築50年の連棟長屋を快適に暮らせるリフォーム
西成区で築80年の長屋をリフォーム

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  Eメール:info@r-work.jp 舘まで
リフォームワークのHP

長屋のリフォームをお考えならリフォームワークへ!
リフォームワーク社長 舘慶仁のすべてがわかるブログ

お問い合わせ 電話:0120-41-5858  
あの古家がこの予算で変わる リフォームワークのHP

この記事を書いたプロ

舘慶仁

舘慶仁(たちよしひと)

舘慶仁プロのその他のコンテンツ

Share