まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都

プロのコラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

井上博文

井上博文プロ

臨床心理士と公認心理師の違い

公認心理師 2018-11-27

この1年、当塾は、公認心理師試験対策に力を注いできましたが、もちろん、臨床心理士指定大学院受験対策にも同様に力を入れています。これから、公認心理師になろうと考える人も、当面は、臨床心理士指定大学院に進むのが、最も合理的な道だと考えられます。また、臨床心理士という資格は、これまで最も格のある心理系の資格でした。これから変わってくるかもしれませんが、それはあと数日で発表される最初の公認心理師とな...

松山延寿

松山延寿プロ

【11/27 旬の特集】更新しました。来春より始まる年5日の年次有給休暇の取得義務への対応

旬の特集 2018-11-27

おはようございます。 湖国滋賀の特定社会保険労務士 松山 延寿(まつやま のぶひさ)です。 【11/27 旬の特集】更新しました。 来春より始まる年5日の年次有給休暇の取得義務への対応 2019年4月より段階的に施行される改正労働基準法の中でも、すべての企業が対応しなければならない事項として、年次有給休暇(以下、「年休」という)の取得義務があります。 今年9月には労働基準法施行規則が改...

小橋広市

小橋広市プロ

急成長する前兆は?

マインドセットの書き換え 2018-11-27

何かを始めた時、階段を上がるように確実にステップアップすれば、モチベーションが上がりますが、何故か前に進めずに伸び悩んでこんなことを考えます。 こんなに頑張っているのにぜんぜん上達しない・・・ もしかすると向いてないかもしれない・・・ やり方が違うのだろうか・・・ こんな経験、誰でもあると思います。もちろん、私も何度も経験しています。まるで階段の踊り場にいる状態です。何の変化...

中川慶子

中川慶子プロ

品格が上がる美しい立ち居振る舞いのポイント!指先、手首の使い方!

2018-11-27

おはようございます。 京都、大阪 keikoウォーキングスクールの中川慶子です。 ご訪問頂きましてありがとうございます。 姿勢と歩き方が変わると、身体が変わり、身体が変わると心が変わり、生き方も変わる... 日常の姿勢と歩き方を楽に美しく行うベーシックウォーキングレッスンから、 ミスインターナショナルファイナリスト、ミスブライダル等コンテスト対策レッスン、 面接対策、ファッショ...

宮本章太郎

宮本章太郎プロ

発達障害、自閉症の人が突然暴れ始める理由とは?

自閉症の心理学・広汎性発達障害 2018-11-26

発達障害、自閉症の人は、なかなか意思疎通ができないということもあって 普段は何を考えてるのかわかりませんし 何か本人の中で気に食わないことでもあったのか、突然暴れ始めて手がつけられなくなります。 そしてその暴れ始めた理由が周りの人はわかりません。 ですからとにかく暴れてるのを抑えることに必死ですが 原因がわからないのでどうしたら暴れないようになるのかわからないんですね。 発達障害と言っ...

荻原卓司

荻原卓司プロ

住宅ローンの月々支払額の減額は危険!

個人再生関係 2018-11-26

ご無沙汰しております。 オギ法律事務所の荻原です。 すっかり朝晩は冷え込み、いよいよ、平成最後の年末が近づいているのを 感じます。 コラムの更新も滞っていてすみません。 約3ヶ月ぶりの更新となります。 今回は「住宅ローンの月々支払額の減額は危険!」 というテーマで コラムを書きたいと思います。 近時、借金問題・特に個人再生の相談で目立ってきているのが、 住宅ローンの金融機関との間で 「住...

中隆志

中隆志プロ

足の上が好きだワン

2018-11-26

   私がソファーに座ると、足の間に入れろと前肢で太ももをカシカシとして、その上で寝るのが好きな二代目小次郎である。  初代はソファーの上に乗ることが許されていなかったので、床に座っているとトコトコと来て足の間に入っていたことを思い出す。  初代もソファーの上に乗せてあげればよかったと思っている。

佐々木潤

佐々木潤プロ

住宅省エネルギー技術講習会を受けてきました

2018-11-26

昨日、住宅省エネルギー技術講習会を受けてきました。 なぜこのような取り組みが必要かと言うと、日本の平均気温は上昇する一方で、家庭でのエネルギー消費も減少していません。その為、住宅での低炭素化、つまり省エネルギー化が課題となっています。大震災を機に電力供給が低下し、使えるエネルギーも制約されているので、この事からも住宅での省エネルギー化が必要となってきています。 そこで『断熱』の重要性が...

松山延寿

松山延寿プロ

【11/26 人事労務ニュース】更新しました。年次有給休暇の平均取得日数は9.3日

人事労務ニュース 2018-11-26

おはようございます。 湖国滋賀の特定社会保険労務士 松山 延寿(まつやま のぶひさ)です。 【11/26 人事労務ニュース】更新しました。 年次有給休暇の平均取得日数は9.3日 来年4月より、年10日以上の年次有給休暇(以下、「年休」という)が付与される労働者に対して、年5日の取得義務がスタートします。 これに関連して、先日、厚生労働省から平成30年「就労条件総合調査」の結果が公表され...

田邉朋子

田邉朋子プロ

緊急時の業務継続

ISO・5S 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。 先日、電車乗継の待ち時間を利用して昼食をとろうと駅中の喫茶店に入りました。 お昼どきだったので店内は満席で、人の出入りもあり、3人いた店員さんは忙しく動いていました。 私が注文した食事をおいしくいただいていた時、急に店内がザワザワしはじめました。 振り向くと店長らしき人が、厨房と店内のスタッフを集めて話をしています。 みんなの表情からトラブルが発生したことが...

田邉朋子

田邉朋子プロ

「慣れること」に慣れるな

ISO・5S 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。  ”「慣れること」に慣れるな” 「渋沢栄一100の訓言」規律を学ぶための教えの一つです。 著者 渋澤健氏によると、 精進につながる習慣はいい結果をうむが、マンネリになる習慣は悪い結果しか生まない ということだそうです。 ISO事務局をしていた頃、慣れからのマンネリ(形骸化)の沼に沈みそうなとき 目を覚まさせてくださる人が社外に二人いました。 一人は構築を支...

田邉朋子

田邉朋子プロ

コミュニケーションが生まれる時

コミュニケーション 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。 安藤忠雄さんが、「不便がコミュニケーションを生む」と言われていました。 「FAXやメールを使うんやったら、直接相手に会ったほうがいい。」 共同作業は直接会うことが大切であると力説されていました。 打ち合わせや資料のやり取りをメールですることは、 とても便利で効率的なように思います。 私もメールを便利に活用していますが、私の「便利で効率的なやり取り」からは 「...

田邉朋子

田邉朋子プロ

憧れる人、ライバルの必要性

チーム作り・成長 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。 以前住んでいた地域にあるスーパーマーケットにすごいチェッカー(レジ係)がいました。 私はひそかに”スーパーレジ係”と呼んで、いつもそのレジに並ぶようにしていました。 何が”スーパー”かと言うと、レジを通すスピードが速いのは当然のこと、 清算した商品が、後でお客さんが袋詰めしやすいように見事にカゴに整理できるのです! ラッパー高校生といった風貌で、近寄りがた...

田邉朋子

田邉朋子プロ

整理すること。~5S活動を見直そう!~

ISO・5S 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。 皆さんは会社で5S活動されていますか? 営業業務の5S活動とか、情報管理の5S活動とか 工場以外にも浸透してきています。 5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾であり、 必要なものと不要なものを分けて不要なものを捨てる「整理」から出発します。 と、説明され「捨てることの重要性」がクローズアップされています。 でも、使えるものを捨てるのってもったいないですよね...

田邉朋子

田邉朋子プロ

過ごしやすい場所づくり

顧客満足 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。 訪問先のご近所の喫茶店に 毎月1回「仕事前コーヒー」を飲みに通っています。 私には、そのお店に限って注文してからトイレに行く習慣があるのですが いつも、必ず、私が席に戻ってからでないとコーヒーが運ばれてきません。 テーブルの上にポツンとコーヒーだけが私を待ってたことは一度もありません。 最初は立地条件がいいのでリピートしていたのですが、 今では居心地のいい空...

田邉朋子

田邉朋子プロ

女性力をとりいれよう!

女性活躍 2018-11-25

こんにちは。RMI田邉です。 以前「ISOマネジメントに女性力をとりいれよう!」というテーマで、 お話しする機会をいただいたことがありました。 女性の特性をどのようにマネジメントシステムの中で活かしていくか。 女性の特性で大きく活用できる力はコミュニケーション力です。 言葉だけでなく文字や絵など、使うツールも多様です。 この特性を活かすことができれば、活動の文字化の強い力になります。 ...

田邉朋子

田邉朋子プロ

顧客目線

顧客満足 2018-11-25

こんにちは!RMI田邉です。 美容室で洗髪されている時、鍼灸院の施術台で仰向けになっている時 なんとなく天井を見ていることがあります。 すると、エアコンの噴出し口のホコリ、電球のホコリ・・・が目に入ってきます。 「ドラマにでてくる意地悪な姑さん」になった気分です。 百貨店の化粧品カウンターで待っているときも、なんとなく目に入る カウンターの中(キレイの舞台裏?!) レストランの厨房出入...

小橋広市

小橋広市プロ

自己開示は自分を知る最短コース

強みと専門性の引き出し 2018-11-25

私は、当初、ゼロから起業を考えている女性を対象にしたブログを書いていましたが、少しずつ書いている内容が変わってきました。理由は、本当にやりたいことが変わってきたからです。 色んなことを知り、色んな人と出会い、色んな経験をしていると、ぼんやり観えていたものが明確になってきます。中でも、他者と会話している際、意外なことを考えている自分を発見することがあります。  オートクライン  コーチ...

井上博文

井上博文プロ

「なんか意味ある?」嫌な質問です

臨床心理士になるには 2018-11-25

臨床心理士資格試験の面接試験が行われました。周知のように、臨床心理士は学科試験を合格してから、面接試験があります。公認心理師は面接がありませんので、差別化をはかるためにも、面接は重要だと思います。それでも、関西圏の人も2度東京まで足を運ばねばならないので、大変と言えば大変です。この面接について、以前から気になっていたことがあるのですが、質問の中に「臨床心理士の資格を取って何か意味ある?」とい...

川口貴史

川口貴史プロ

11月 メルマガ グリップ

競技 2018-11-24

11月メルマガ 勝つゴルフ グリップ 宜しくお願いいたします ホームページ http://mbp-kyoto.com/golf-academy メルマガ  http://www.mag2.com/m/0001582925.html メール twoiron1jp71@yahoo.co.jp

井上博文

井上博文プロ

合格速報-看護専門学校 近畿高等看護専門学校

塾生 合格者 卒業生 2018-11-24

合格速報です。看護専門学校、近畿高等看護専門学校で合格者が出ました。当塾は、社会人の看護学校受験を手がけています。医学部受験が今世間を騒がせていますが、多浪生は不利になるという話は、私の中では、医学部受験の基本だと思っていましたので、それをどうひっくりかえすかに、醍醐味を感じてきました。看護学校受験も性質上どうしても、年齢は考慮されてしまいます。最近は社会人をある程度とってくれますので、私た...

小橋広市

小橋広市プロ

自走コミュニティにカリスマ代表はいらない

自走コミュニティモデル 2018-11-24

 コミュニティ  私は「京都グルマン倶楽部」という食いしん坊が集まるコミュニティにちょくちょく参加しています。「楽しかった(^o^)」これですよね。コミュニティは、こんな気持ちになれることでまた参加したくなります。 最近、あちこちでコミュニティのチラシを目にすることが多くなりました。タイトルに惹かれて様子伺いに行ったり、付合いで入ったり、色々だと思いますが、主催者の想いや理念...

中川慶子

中川慶子プロ

姿勢、歩き方を身に付けるとクライアント様の笑顔、喜びにもつながる!姿勢づくりの簡単3ステップ!

2018-11-23

ご訪問頂きましてありがとうございます。 京都、大阪 keikoウォーキングスクールの中川慶子です。 姿勢と歩き方が変わると、身体が変わり、身体が心が変わり、行動が変わり、人生が豊かになる... 日常の姿勢と歩き方を楽に美しく行うベーシックウォーキングレッスンから、 ミスインターナショナルファイナリスト、ミスブライダル等コンテスト対策レッスン、 面接対策、ファッショショーウォーキング...

宮本章太郎

宮本章太郎プロ

自閉症が見ている世界 ~心を研ぎ澄ませば見えてくる世界がある~

自閉症の心理学・広汎性発達障害 2018-11-23

皆さんはお釈迦さんが自閉症だったといえば驚かれるでしょうか? 今で言う障害としての自閉症のこととは少し異なりますが 自閉症の世界は宇宙と深く繋がっています。 ここでは障害としての自閉症という概念は忘れ そもそも自閉症とは何だろうか?という視点で御覧くださいませ。 作家や芸術家、ミュージシャンなどのアーティストといった方たちは それぞれ独自の世界観をアート(芸術的手法、作品)を通して表現...

小橋広市

小橋広市プロ

ひとりでもできる目的を明確にするエクササイズ

コーチング・セッション 2018-11-23

 目的と目標  コーチは、クライアントのゴール(目的)を明確にすることが、最も大切な最初の仕事だと言っても過言ではありません。どうしてかというと、クライアント自身も本来の目的が観えていないことがあるからです。 ゴール(目的)を具体的にすると、クライアントのイマジネーションを高めることができるので、ゴールまでの目標設定が明確になります。 ここで「目的」と「目標」の違いを明確にしておきます...

池田次良

池田次良プロ

純金製の大黒様を買取させて頂きました。

買取・下取について 2018-11-22

高さ22ミリ・重さ6.249グラムのとっても可愛い大黒様です。 お母様の遺品整理をしていたら、出てきたそうです。 『純金』の刻印が有ります。上向き矢印の所に、『中を空洞にする為の空気穴』が有り、重さが6.249グラムでした。6.249グラム×4431円=27.689円で買取させて頂きました。100円玉より小さい大黒様ですが、さすが大黒様100円玉の276倍の価値が有りました。 宝石・貴金...

里順子

里順子プロ

心身の健康と呼吸について

2018-11-22

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです。 スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート(*^^)v 2019年1月26日(土)にセミナーを開催します。 講師は、いつもお世話になっていますRRR代表の石井先生です。  機能解剖からみた呼吸のメカニズムと修正アプローチ  安静時の呼吸、動作時の呼吸、運動時の呼吸と、呼吸の仕方が変わるようです。 横隔膜優位の呼吸...

井上博文

井上博文プロ

次年度の看護大3年次編入対策

看護大学3年次編入 2018-11-22

京都コムニタスでは、看護大3年次編入のコースについては、もう次年度の受験に向けた態勢になっています。今年の結果はとてもよかったと思います。 今年の実績はこちら 滋賀県立大学 人間看護学部 人間看護学科 保健師課程履修コース 5名 神戸市看護大学 看護学部看護学科 3名 滋賀医科大学 医学部看護学科 2名 山口大学 医学部保健学科 看護学専攻 1名 当塾は地域密着を意識しますので、まずは近畿...

中隆志

中隆志プロ

ウォシュレット論議

2018-11-22

 尾籠な話で申し訳ないが、ウォシュレットを使うか使わないかで、先日議論となった。  「そんなん、全員使うやろ」という意見があったのだが、少なくとも私は使わないので、そのように言ったところ、「今日本で使わないのは中先生くらい違うか」と言われたが、その場にいた6名のうち、使わないのは2名であった。  その場に居た者がネット検索したところでは、25%程度がウォシュレットを使わないらしい。  私が...

土居亮規

土居亮規プロ

お金持ちが年末に向けてやる4つの習慣

お金と生活 2018-11-22

みなさんこんにちは。 「金融商品を売らない投資と財務の専門アドバイザー」、BFPの土居でございます。 早いもので、今年も年末が近づいてまいりました。 というわけで、本日は弊社の顧客さんの中でも、とりわけ富裕層の方がやっておられる、「年末に向けてお金持ちが行う、4つの習慣」をご紹介したいと思います。  1:家計簿を見直す  弊社にご相談に来られる方には必ず「収入と支出を管理する、...

Share