まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

もしかしてLOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)?

専守防衛=未病先防

2018年2月9日 / 2018年8月10日更新

《こんな事ありませんか?》



※確かに少し前まで置いていたはずなのにイザ、必要になった時に『置き場所』が不明・・・。
☆生薬エキス=『遠志』、確かに効く人がいますが時に、効果が体感出来ない方が居ます。
こんな時には『LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)』かもしれません。

《LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)》

※自己チエックしてみて下さい。


※当てはまる項目が多いほどLOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)かも。

《男性ホルモン=テストステロンが少なくなると・・》

※こんな事が増えます
☆性機能低下 ☆認知機能の低下  ☆骨粗鬆症  ☆メタボリック症候群の進行  ☆心臓血管の病気

☆内臓脂肪の増加  ☆インスリン抵抗性の悪化  ☆HDL善玉コレステロールの低下  ☆朝の勃起がナイ

☆貧血傾向のになった  ☆筋力が低下した  ☆A/G比値の低下  ☆AI(動脈硬化指数)が高くなった

《ストレートに男性ホルモン活用》



※LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)が気になれば『男性ホルモン=テストステロン』を活用しましょう。
☆服用=*錠剤タイプ  *アンプルタイプ 
☆外用=*軟膏タイプ  *液体タイプ

※個々の使い方・選別については当薬局の専任薬剤師(爺様ですが詳しいです)にお訊き下さい。
☆昔は『40歳過ぎたら「八味地黄丸」』と言う宣伝が一世風靡しましたが、還暦過ぎたら『八味地黄丸』+『テストステロン』かも。
但し、ホルモン剤の運用には薬剤師の知識と経験が必要です。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

facebook
facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ