まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

慢性頭痛

漢方薬アラカルト

2017年9月14日 / 2018年8月10日更新

《ダラダラと鎮痛剤飲んでいませんか?》



※『頭痛、飲んだら楽になるとダラダラと飲み続けていませんか? 鎮痛剤を』
確かに西洋薬は飲んだら効くけれど・・・『効くけれど治せない薬かも』。
多くの西洋薬には
☆耐性・・・慣れて効かなくなる
☆習慣性・飲まないと不安になるかも
☆副作用・西洋薬には主作用の陰に副作用が隠れています。
 飲んだら楽になるからとダラダラ飲んでいたら副作用に負けるかも。

《女性に多い『片頭痛=偏頭痛』》



※昔々、薬学生の頃に薬理学の恩師が『鎮痛剤をダラダラ飲んでいるとバカがもっとバカになる』と言われました。
同門生で毎月、生理スタートしたら痛み止めを飲んでいましたが、生薬学の恩師が同じく『毎月、鎮痛剤を飲んだらダメ』と言って『桂枝茯苓丸(丸薬)』を飲むように指示。
確か、その時に当薬局の先代から『桂枝茯苓丸』ともう一つの方剤を送ってもらった記憶があります。
これらを飲んでいたら彼女は生理痛が治りました。
へえー、漢方薬って効くんだというのが当時の感想。

《先代曰く、薬局で目薬と痛み止めが売れない日はナイ》

※確かに、この二つは昔は売れていましたが、私の代では目薬は1種類のみ、そして痛み止めは西洋薬はナイ。

《女性の片頭痛にはコレが基本》




※『コタローの釣藤散』・・・90包=¥12.960(税込価格)
1包で劇的には効かないかも知れませんが
☆耐性・習慣性はナイ
☆治せます
☆副作用の心配は皆無に近い
 当薬局てば副作用の実例ナシ
☆この漢方薬には只の『陳皮』ではなくカノ『ノビレチンピ』が配合、ですから医療保険では飲めませんし他の釣藤散よりも高価ですが『ノビレチンピ』だからです。

《効能効果》

※慢性頭痛 神経症 高血圧傾向
心配性で一つの事が気になれば、いつまでも不安感が続くような方の片頭痛の基本方剤。
貧血・冷えが強ければ『婦宝当帰膠』と併用。
頭痛、それは多種多様なタイプがあり、原因があります。
困っていたら、そして鎮痛剤と縁を切りたければ当薬局の薬剤師陣にお訊き下さい。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-11
facebook
facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ