まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
能島孝志

お墓のプロ

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

お電話での
お問い合わせ
0120-75-6148

能島孝志プロのコラム一覧:豆知識

豆知識

2012-10-03

4年に一度回ってくる『閏年(うるうどし)』。ちょうど、オリンピックが開催される年に当たります。その閏年に「お墓を建てると良くないのでは?」というお話を時々耳にします。「どなたがそのように言われたのですか?」と尋ねますと、親戚の方であったり、近所の方であったりと様々です...

豆知識

2012-02-11

全国にある多くの仏教のお寺は、天台宗、真言宗、浄土真宗など何らかの宗派に属しています。では、大阪で有名な「四天王寺」はいったい何宗なのでしょう?実は、四天王寺は「和宗」という単立宗派の総本山なのです。単立宗派とは天台宗、真言宗、浄土真宗など、日本の主な十三の既成の...

豆知識

2012-01-15

今日、1月15日は「小正月(こしょうがつ)」です。「月」を暦の基準にした太陰暦を用いていた大昔の日本では、満月から次の満月までが一ヶ月でした。昔の人は満月をめでたいものの象徴としていたようで、一年で最初の満月の日にあたる15日を「正月」にしていました。しかし、太陽暦が用いら...

豆知識

2012-01-05

~前のコラムからのつづきです~【錦玉子】黄色と白は金銀を表わし、財宝や富の象徴とされました。 黄身と白身の二色のいろどりが美しい錦玉子は、その二色が金と銀に例えられ、お正月料理として喜ばれます。二色をおめでたく豪華な「錦」と語呂合わせしているとも言われています。...

豆知識

2012-01-04

~前のコラムからのつづきです~【伊達巻(だてまき)】卵を使った料理は子孫繁栄の象徴とされています。また、「伊達」とは華やかさ、派手さを形容します。華やかでしゃれた卵焼き料理ということで、お正月のお口取り“ハレの料理”として用いられました。語呂合わせや子孫繁栄の祈り...

豆知識

2012-01-03

~前のコラムからのつづきです~【お煮しめ】大切りにした野菜などを鍋に入れていっしょに煮しめていく「お煮しめ」は、家族が仲良くいっしょに結ばれるという意味があります。・牛蒡(ごぼう)…(根野菜なので)一家の土台がしっかりするように。 ・蓮根(れんこん)…「蓮(はす)」は...

豆知識

2012-01-02

~前のコラムからのつづきです~【きんとん】「金団」と書き、すなわち「金の団子」「金の布団」を意味し、商売繁盛、金運をもたらす縁起の良い福食とされています。栗きんとんの祖形は中国から渡ってきた唐菓子に始まるが、現在のようなおせち料理や懐石料理の口取りになったのは江戸の...

豆知識

2012-01-01

新しい年の初めといえば「初詣」。昨年の御礼をし、新しい年の無事と平安を祈りに参拝します。一年の計は元旦にありと言うとおり、よい一年を迎えるため神社やお寺へお参りをされる方、また、先祖のお墓参りに行かれる方などと様々でしょう。そして、お正月といえば「おせち」。今回...

豆知識

2011-12-30

もういくつ寝ると…そんな歌が聞こえてくる季節になりました。皆様はお正月をどう過ごされますか?家族で過ごされる方、親戚が集まるお家、お友達と過ごされる方、それぞれ過ごし方があると思います。今回はお正月に飾る「門松」や「しめ飾り」などのいわれについてご紹介したいと思います...

能島孝志プロのその他のコンテンツ

Share