まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
能島孝志

お墓のプロ

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

お電話での
お問い合わせ
0120-75-6148

コラム

◆日本の銘石紹介◆ 理想の墓石材「天山石」

2009年8月28日 / 2014年8月1日更新


佐賀県松浦郡七山村、唐津湾の眼前に広がる日本三大松原のひとつ、
虹の松原を望む、どこか懐かしさを感じる閑静な山里で天山石は生まれました。

その歴史は古く、唐津城の石垣にも使用されているほどです。

しかし、本格的に採掘が始まったのは、昭和40年代からで、
地元以外で、その存在はほとんど知られていませんでした。

青深く透明度の高い石目が特徴の天山石は、
国産石材の中でも極めて硬く、吸水率は国産石材でも1、2を争う低さのため、
降雨後の変化もほとんど見られないなど、墓石には大変適した石材で、
日本屈指の銘石として近年人気が高まっています。

本来は、本家採掘元である天山石材(田中正男社長)で
採石されるものだけを「天山石」と呼びますが、
最近ではよく似た目合いで、同じ天山山系から採石される
椿石、富士みかげ、七山みかげなどが「天山石」と称して販売されていますが、
本質的には全く異なる石種です。
例えるならば、天然のホンシメジと、
一般に店頭でシメジとして並んでいるヒラタケのようなものです。

第一石材では、本家採掘元・天山石材にて、
石職人たちあいの上、原石を厳選して仕入れることで、
天山石の中でも、最も上質な原石による製品加工を可能にしています。

【石材物性データ】
・見掛け比重   2.69t/㎥
・吸 水 率    0.09% 
・圧縮強度    1,981kg/c㎡ 
・岩石分類     花崗岩

神戸市営墓地の申込み無料代行は第一石材まで
http://www.daiichisekizai.com/
「天山石」のことなら第一石材まで
http://www.daiichisekizai.com/stones/#3













この記事を書いたプロ

能島孝志

能島孝志(のじまたかし)

能島孝志プロのその他のコンテンツ

Share