マイベストプロ神戸

コラム

救済の菩薩『お地蔵さま』

2009年8月22日 公開 / 2014年8月1日更新

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お墓


夏休みもそろそろ終わりにさしかかったこの時期には、
神戸市内や阪神間の各地域で「地蔵盆」が行われます。

「地蔵盆」は京都で生まれ、
その後近畿地方における夏の行事として古くから行われてきました。
また、北陸地方や信州では長野市周辺で盛んに行われていますが、
東海や関東には、ほとんどないそうです。

お墓にも、不幸にして親よりも早く亡くなった水子や幼児のために、
墓地内に地蔵尊を建てて供養をします。

お地蔵さまと呼ばれる『地蔵菩薩』は、
幼くして命を落とし、賽の河原で苦しむ子どもを救い、
浄土へと導いてくれると信じられています。

また、“身代わり地蔵”でもわかるように、
地蔵菩薩は人の苦しみを代わってくれる慈悲深い仏様です。

地蔵尊を建てる位置は、
先祖代々の墓石より末席にするのが一般的です。

元々、人の命に序列はありませんが、
この位置は、ご先祖様をたてる意味あいと、
この様な不幸な出来事が二度と起こらないようにと願う
「逆死留め」の意味が込められています。

神戸のお墓のことなら第一石材まで
http://www.daiichisekizai.com/
こだわりの墓石は第一石材まで
http://www.daiichisekizai.com/concept/

この記事を書いたプロ

能島孝志

お墓のプロ

能島孝志(株式会社第一石材)

Share

能島孝志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-75-6148

 

相談は全て無料!しつこい売り込みや電話営業は一切いたしません。安心してお問い合わせください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志

株式会社第一石材

担当能島孝志(のじまたかし)

地図・アクセス

能島孝志のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-12-13
facebook
Facebook