まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
能島孝志

お墓のプロ

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

お電話での
お問い合わせ
0120-75-6148

コラム

神戸でお墓を建てる場合、費用はいくらかかるの?

2009年8月6日 / 2009年8月9日更新


お墓にかかる費用は大きく分けると、
永代使用料(土地代)、墓石費用、管理費に分けられます。

■永代使用料

お墓を建てる時に「墓地を買う」とよく言いますが、
正確には「使用する権利を買う」ことになり、
土地を所有する権利を買うわけではありません。

従って、転売や賃貸はできません。

一般的に墓地代と呼ばれるものは、
「永代使用料」のことであり、墓地を永代にわたって
使用する権利を取得するための費用です。

墓地には、公営墓地、民営墓地、寺院墓地などがあり、
申込み資格、墓地使用規程、永代使用料、建墓の条件などが
それぞれの墓地によって異なります。

永代使用料が最も安いのは一般的には公営墓地です。
ちなみに、神戸市営墓地の永代使用料は1㎡あたり24万円~25万円で、
最もポピュラーな3㎡(間口:1.5m×2.0m)墓所では72万円となります。

■墓石費用

墓石にかかる費用としては、墓石本体、外柵、付属品、
そして工事費の4つが必要となります。

墓石の値段は、石の種類とボリューム(使用量)で決まり、
数十万円から1,000万円以上といわれますが、
値段が高い墓石が必ずしも品質が良いとは言い切れません。
しかし、安すぎる墓石にあまり良いものはないでしょう。

神戸市営墓地3㎡墓所の場合を例に挙げますと、
60万円位から500万円位までと価格にはかなりの幅がありますが、
150万円前後の墓石をお選びになる方が多いようです。

■管理費

管理費とは、墓地内の施設の維持・管理(参道整備、植栽管理、トイレ・水道設備など)
などに要する費用で一般的には毎年、支払うものです。

神戸市営墓地では1㎡あたり年間1,300円です。
民営墓地、寺院墓地については、
それぞれの墓地により異なりますが、
神戸市営墓地に比べると多少高額の場合が多いようです。
  
お墓は一生に一度あるかないかの大きな買い物です。
気に入らなかったから買い替えるという訳にはいきません。
ただ単に「安いから」、あるいは「この程度でいいか」と安易に妥協せず、
後悔しないお墓選びをしていただきたいと思います。

神戸のお墓のことなら第一石材まで
http://www.daiichisekizai.com/
デザイン墓石のことなら
http://www.daiichisekizai.com/design/cat_cat152/
















この記事を書いたプロ

能島孝志

能島孝志(のじまたかし)

能島孝志プロのその他のコンテンツ

Share

能島孝志のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-23
google-plus
Google+
facebook
Facebook