まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
佐々木茂樹

身近なお金の問題から人生設計までサポートするプロ

佐々木茂樹(ささきしげき)

ファイナンシャルサービス株式会社

コラム

税制改正で住宅ローン減税が変わる?

税金 住宅ローン ライフプラン

2013年4月24日 / 2018年8月10日更新

「2013年度の税制改正案」が、国会で可決されました。

これにより、住宅ローンの所得税控除は2013年12月31日までだったのが、2017年12月31日まで延長され、消費税が引き上げられた後は、控除額等の幅も広がるようです。

一般住宅の住宅ローン減税
現行 借入額2.000万円まで適用 → 改正案 借入額4.000万円まで適用
控除率1.0%・控除期間10年間は現行のまま
つまり
現行 最大控除額 20万円    → 改正案 最大控除額 40万円

認定長期優良住宅及び認定低炭素住宅の住宅ローン減税
現行 借入額3.000万円まで適用  → 改正案 借入額5.000万円まで適用
控除率1.0%・控除期間10年間は現行のまま
つまり
現行 最大控除額 30万円   → 改正案 最大控除額 50万円
※改正案は入居が2014年4月1日~2017年12月31日に適用

となるので、住民税からの控除限度額が9.75万円→13.65万円に増えます。

注文住宅などの高額な住宅を、住宅ローンを組んで購入予定の方は、状況によって消費税率が上がってもメリットが出てくる可能性がありますね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
保険・ローン等、お金に関することでわからないことや不安があるときには
専門家へご相談してみてはいかがでしょうか。

まずは、弊社ファイナンシャルサービス(株)の「初回無料相談」をご利用ください。
初回無料相談のページはこちらをクリック「FPシゲに無料相談!!」
お問い合わせ電話番号:011-596-9817 ※「マイベストプロを見ました」とお伝えください。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

この記事を書いたプロ

佐々木茂樹

佐々木茂樹(ささきしげき)

佐々木茂樹プロのその他のコンテンツ

Share