マイベストプロ群馬
芝原晶子

工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者

芝原晶子(しばはらあきこ) / 通訳・翻訳

AST Translation Service

コラム

誰かの心に響くように

2022年8月15日

テーマ:英語 通訳 翻訳 医療 技術 商談 海外

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 通訳サービス翻訳サービスチームビルディング

残暑お見舞い申し上げます。
台風8号の影響は思ったよりも酷くはなく、台風一過ではなくどんよりとした空の高崎です。

ずいぶんとご無沙汰しております。3月の三連休後から7月末まで京都府北部で建設工事プロジェクトの通訳をしておりました。
今まで私が参加してきたプロジェクトとは少し異なる現場で戸惑うことも多かったのですが、その分貴重な体験ができました。
(機密保持契約書を締結しているため、詳細は割愛いたします。)

そこで、今回のプロジェクトで感じたことや再認識したことをまとめてみようと思います。

・チームワークの大切さ(協調性や思いやり)
・プロジェクトメンバーとコミュニケーションをとって現場を楽しむ
・休日の過ごし方(ワークライフバランス)
・信頼関係を築くことの大変さ(相手の国籍や人種は関係ない)

この4点のベースにあるのは【まずは自分から行動する】ことです。
こちらから積極的に挨拶や声掛け、名前を覚えるなど、小さなことから始めます。
自分ができることを思いやりを持って行動していれば、相手は少しずつ心を開いてくれます。
ここで重要なのは【相手に同じことを求めない】ことです。

そして、心が疲れたなぁと感じたら、自分なりの気分転換やストレス発散方法を見つけました。
休日はせっかくここまで来たのだからと、観光名所【天橋立】に行ってきました。


とてもロマンティックな場所でした。

京都府北部は海も山もあり、少し走ると気分転換になるような自然豊かなところでした。

群馬県民の私は山に行くとホッとして気持ちも穏やかになりました。

今回のプロジェクトでは言葉が通じない場面が多々あり、いつもジレンマを抱えておりました。
また『自分がこんなにやっているのに認められていない』と感じることもありました。
しかし、自分の行動を見て評価してくれている人は必ずいて、その人達と信頼関係を築くことができたと思います。
認められることよりも【心に響く仕事をする】ことが大事なのだと気づきました。
今後参加するプロジェクトでは、もっと多くの人の心に響く仕事をしたいと思います。

#建設 #建築 #土木 #エンジニアリング #通訳 #翻訳 #英語 #日本語 #プロジェクト #天橋立
#京都府 #長期出張 #construction #architecture #civil #engineering #interpreter
#translator #english #japanese #project #longterm #businesstrip #kyoto #amanohashidate

この記事を書いたプロ

芝原晶子

工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者

芝原晶子(AST Translation Service)

Share

関連するコラム

芝原晶子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-7085-8308

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

芝原晶子

AST Translation Service

担当芝原晶子(しばはらあきこ)

地図・アクセス

芝原晶子のソーシャルメディア

instagram
Instagram
youtube
Social Travelers
2021-08-19
facebook
Facebook