まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
佐藤浩明

消化器内科専門医で「内視鏡検査」のプロ

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

佐藤浩明プロのコラム一覧:運動の効用

 高齢者は握力低下でうつ病リスク?  おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘高齢者は握力低下でうつ病リスク?’という報告です。  筋力は、高齢者のメンタルヘルスにおける、修正可能な保護的要因である。性差のエビデンスにおいて、メンタルヘ...

 高齢者はウォーキングで死亡率低下? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘高齢者はウォーキングで死亡率低下?’という報告です。 健康には中等度以上の運動が推奨されるが、高齢者において最も一般的な運動であるウオーキングと死亡の関係を調べ...

 週1時間の運動でうつ病リスク低下? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘週1時間の運動でうつ病リスク低下?’という報告です。 強度にかかわらず週1時間だけでも何らかの運動をすると、将来うつ病を発症するリスクが低下する可能性があることが...

 運動で骨内の脂肪も燃焼? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「運動で骨内の脂肪も燃焼?」という報告です。 運動をすると骨量が増え、骨密度が向上するだけでなく、骨の中の脂肪も燃焼する可能性のあることが、マウスを用いた研究で示唆された...

 身長が2cm縮むと転倒リスクが2倍?  おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「身長が2cm縮むと転倒リスクが2倍」という報告です。 若い頃より身長が2センチ以上低くなった中高年は、転倒する確率が2倍に高まるとの調査結果を、埼玉医大などの研究...

 高齢者は運動習慣で転倒予防を! おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「高齢者は運動習慣で転倒予防を!」という報告です。 高齢者では骨密度と筋肉量が徐々に低下するため、転倒して怪我をする可能性が高くなる。しかし、運動習慣を持てば自分の...

 タバコによる肺疾患が運動で予防可能? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「タバコによる肺疾患が運動で予防可能?」という報告です。 主に喫煙が原因で肺機能が低下し呼吸が困難になる慢性閉塞性肺疾患(COPD)が、運動をすると分泌され...

 10分の運動でも記憶力アップ? こんばんは。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今回は「10分の運動でも記憶力アップ?」という報告です。 ジョギング程度の運動を10分間した直後は短期的な記憶力が増す、という研究成果を筑波大と米国カリフォルニア大のチームがまとめた...

おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「適度な運動20分で体内の炎症が抑制?」という報告です。 適度な運動をたった20分間行うだけで炎症を抑えられる可能性が、新しい研究で報告された。この知見は、「健康によい運動は、必ずしも高強度である必要は...

 週1-2回の運動でも死亡リスク低下? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「週1-2回の運動でも死亡リスク低下?」という報告です。 週1~2回の運動でも、全死因・心血管疾患・がんによる死亡リスクを低減するのに十分かもしれないという、英国ラフ...

 余暇時間の身体活動が幸福度に影響? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「余暇時間の身体活動が幸福度に影響?」という報告です。 カナダ公衆衛生庁の調査研究結果によりますと・余暇時間の身体活動は数年後の幸福度と相関があった。・不活...

 運動の主な効用! おはようございます。さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「運動の主な効用!」というお話です。 運動には様々な効用がある事はよく知られていますが、主な効用を上げてみたいと思います。1.定期的な運動は肥満・心臓病・脳卒中・糖尿病・骨粗鬆症にな...

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明

さとうクリニック内科・消化器科

担当佐藤浩明(さとうひろあき)

地図・アクセス

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ