まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
佐藤浩明

消化器内科専門医で「内視鏡検査」のプロ

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

コラム

女性の顔のシワは食習慣が影響?

医療マメ知識

2018年4月19日

女性の顔のシワは食習慣が影響?

おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘女性の顔のシワは食習慣が影響?’という報告です。

 顔のしわに対するさまざまな食習慣の影響についてはほとんど知られていない。オランダ・エラスムス大学医療センターの研究者らは、地域の高齢者を対象とした集団研究において、食習慣が女性の顔のしわに影響していることを明らかにした。横断研究のため因果関係を証明することはできず、健康志向の行動が結果に影響した可能性はあるものの、著者は、「健康的な食事が顔のしわを減らすと強調すれば、世界的な疾患予防戦略は恩恵にあずかるかもしれない」とまとめている。

 研究グループは、地域の高齢者を対象としたRotterdam Studyの参加者2,753例を対象に、食事と顔のしわとの関連を調査した。しわは、顔写真から顔の皮膚全体に占める割合としてデジタル的に定量化した。食事の評価には食物摂取頻度調査票を用い、Dutch Healthy Diet Index(DHDI)のアドヒアランスを算出するとともに、主成分分析(PCA)を用いて男女別に関連する摂取食品を抽出した。

 すべての摂取食品ならびにDHDIとしわの重症度との関連について、分析を行った。
 主な結果は以下のとおり。 
・オランダのガイドラインの高い遵守度は、女性の顔のしわの少なさと相関していた。
・男性では、同様の相関はみられなかった。
・PCAの結果、女性は赤身の肉やスナック類の摂取が多い人にしわが多かった。一方で、果物の摂取が多い人は、しわが少なかった。

 顔の老化度には様々な因子が影響するものと思われますが、食習慣も当然その一因にはなりうると考えられます。女性は特に化粧品等も使用しますのでその関係もあるのかも知れませんが、スナック等の摂取には注意が必要かも知れませんね。

この記事を書いたプロ

佐藤浩明

佐藤浩明(さとうひろあき)

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤浩明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明

さとうクリニック内科・消化器科

担当佐藤浩明(さとうひろあき)

地図・アクセス

佐藤浩明プロのその他のコンテンツ