マイベストプロ東京
小田原漂情

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師

小田原漂情(おだわらひょうじょう) / 塾講師

有限会社 言問学舎

コラム

国語に強い言問学舎・新高校1年生のご案内

2017年3月21日 公開 / 2020年7月23日更新

テーマ:総合学習塾・言問学舎

コラムカテゴリ:スクール・習い事

コラムキーワード: 国語 勉強法

 新高校1年生と保護者の皆さま、中学校ご卒業おめでとうございます。入学前の登校日も、そろそろ多くの高校で設定されていることでしょう。現在はほとんどの高校で、入学前、春休みの宿題が出されます。これはきちんとやりましょう。

 なぜかと言うと、高校の勉強は内容が高度である上に授業の進み方も速いので、前もって出された課題をやらずに入学すると、すぐついて行けなくなるからです。また、高校では、一度下位に回ると上がることが難しいので、はじめから中・上位につけておくことが望ましいでしょう。

 そして高校では、授業の「予習」が重要です。中学では「復習」中心でも何とかなりましたが、高校の勉強においては、その日教わる内容を「初めて聞く」状態では、「わからないまま」どんどん時間が過ぎて行くことになってしまいます。前もって内容をつかんでおいて、授業の時に先生からしっかり教わる。このスタイルを、最初から身につけましょう。この点も、やはり最初が肝心です。

 言問学舎の新高校1年生の授業では、まず春期講習で、中学の復習と高校の学習内容への「橋渡し」の勉強を、しっかりやります。そして学校の授業がはじまったら、その内容の復習を確実にして、着実に成績を上げて行くスタイルです。大学進学で指定校推薦を目指す場合も、内申対策を徹底します。

 また国語は、中学で習った文法の再整理をした上で、春期講習中に動詞の活用までを指導します(学校の宿題が先取りの場合はその全範囲)。これで1学期の中間テストまでは先行できますから、あとは余裕をもって形容詞・形容動詞、助動詞・助詞とすすめながら、本分である文章理解を並行して指導することにより、国語はほぼ全員が10段階評定の7、8以上を取っています。なお中高一貫校の人の場合は、進度に合わせて指導します(一人の生徒は、いま文語文法総整理をはじめたところです)。

 受講は国・数・英の1教科ずつから選択できます(2科、3科セットも可能です)。また春期講習の日程は、ご予定に合わせてオーダーできる選択制です(当方の教員の予定にもよります)。そして講習後のレギュラー授業は、国語以外は原則2名または3名までの完全少人数制。自分自身のわからないこと、聞きたいことを、綿密に教えてもらうことができます。

 3月25日(土)、13:00より、「新高校1年生春期講習レセプション」を開催します。これに参加すると、講習後に本入会の手続きをする際の入会金21,600円を、10,800円に割り引き致します。以後、高校生からの入会は21,600円になりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく、国語で受験を成功させる言問学舎で、高校生活の好スタートを切って下さい。

◇新高校1年生春期講習レセプション

日時 3月25日(土) 13:00~14:00 

会場 言問学舎 文京区西片2-21-12 ※南北線東大前駅徒歩3分

内容 高校での勉強の仕方の案内、春期講習の時間割相談、春休みの課題のやり方のアドバイスなど。卒塾生も参加します。またすべての高校に対応します。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
文京区の総合学習塾・言問学舎HP http://www.kotogaku.co.jp/

[[言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

[[国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com]]

国語力が、思考力や判断力を養います。そのための勉強は、言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

小田原漂情

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師

小田原漂情(有限会社 言問学舎)

Share

関連するコラム

小田原漂情プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情

有限会社 言問学舎

担当小田原漂情(おだわらひょうじょう)

地図・アクセス

小田原漂情のソーシャルメディア

rss
ブログ
2020-04-20
youtube
YouTube
2011-06-23
youtube
YouTube
2019-10-26