まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
小田原漂情

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

お電話での
お問い合わせ
03-5805-7817

小田原漂情プロのコラム一覧

 中学受験は入試本番まで2ヶ月を切り、各区立中学校でも、高校受験の成否を占う内申点内示の三者面談がはじまるなど、受験シーズンたけなわの緊張感が、塾の内外に満ちるこの頃となりました。  塾内の近況をご報告しますと、中間テストの国語で96点を取った文京六中の3年生は、今回の期末でも90...

 中学校の期末テストが終了しました。この結果を受けて2学期の評定が内定し、来月早々からの学校の三者面談で内示されます。私立高校の単願推薦・併願優遇の可否と都立高校の見通しがこれで決まりますから、受験生本人はもとより、私にとっても実際の合格発表に次いで気がもめる、緊張の時というこ...

 AO・各種推薦入試の試験本番、合格発表が目白押しとなっているこの頃です。言問学舎でも、本年度2人目の合格の報せが、昨日届きました。 東京農業大学農学部デザイン農学科 今年は東京農業大学に、2人を送り出すこととなりました。三十年ほど前、世田谷キャンパスのある小田急線経堂に勤務...

国語

2018-11-18

 先日実施された、本年度の大学入学共通テスト試行調査の国語の問題をチェックしました。 今回は、第3問で吉原幸子さんの詩とエッセイが出題されたことが、注目すべき変化でした。現代詩が出題されたことは、これまでの大学入試センター試験ではなかったことです(近代詩を含む。手元での確認は...

 期末テストの対策授業を鋭意すすめて来て、いよいよ4日後から、子どもたちが大舞台に臨もうという週末になりました。私立を第一志望にしている子にとっては、まさに成否を分ける決戦のときでもあります。  いっぽう塾としては、高校受験の大きな山場を一つ、越えることとなります。指導上は来...

 一週間後から、文京区内の各中学校で期末試験が始まります。それに先立って、今日は英検準2級二次試験合格の嬉しい報告もありました(六中の3年生2名です)。受験に向かって大きな自信と励みになる合格でしょう。私もうれしいですし、塾全体にもはずみがつきます。 さて、言問学舎ホームページ...

 11月は、日本の古い暦では「霜月」と言います。この春まで新潟に住んでいた生徒たち(姉妹)がおり、彼女たちには、「冬が近づいてくると、土の上には・・・?」(旧暦では、実際に冬に入っているのですが、便宜上)とヒントを出すだけで、「霜月!」という答えが出て来ます。打てば響くように、...

 このところご案内をつづけておりました通り、季節はもう晩秋に近づいており、受験シーズンも本番に入っています。中学生たちは、あと2週間を切った期末テストのために、自発的に自習に来るなど、懸命に勉強に励んでいます。 受験生たちは、目の前のテストばかりでなく、入試という大一番とのプ...

 2020年度、すなわちほぼ2年後から「大学入学共通テスト」が実施されることとなっており、現高校1年生の大学受験時より実施されます。三十年近くつづけられて来た「大学入試センター試験」は、あと2回、実施されるのみとなりました。  大学入学共通テストに限らず、現在、そして今後の子どもた...

 今月に入ってすぐ、文京区立第六中学校では、中3生の三者面談がはじまりました。その目的は、高校受験で私立の単願推薦を受けるか、都立などを第一志望にして併願優遇をとるか。そしてその志望先はどこにするのか。その内意を、担任の先生にお伝えして、準備をすすめていただくことにあります。都...

 今日からから11月になりました。大学受験生のみなさんは、センター試験まで残りほぼ2か月となり、受験本番の心境におられることでしょう。ここからの仕上げの良し悪しが、合否を分ける「決め手」となります。  この時期、「冬期講習だけでも予備校・塾の利用を考えよう」という方が、毎年おら...

 10月が、今日をふくめてあと5日で終わりとなります。言問学舎では、11月からを受験体制の本番期と位置づけておりますが、まずは今日を起算として、各受験本番に対して残された日数を数えてみましょう。今日を1日目として(10月を残り5日と数えます)、受験日前日までの日数をカウントします。すな...

 今日10月26日は、故灰田勝彦先生のご命日であり、私にとって特別な日に当たります。言問学舎塾長ブログの文章を、そのまま転載させていただきます。 われわれが中学生の頃の音楽の教科書には、アメリカ民謡の『峠の我が家』が載っていた。今はどうなのか、ときどき期末テスト前に子どもたちに...

 公立学校の冬休みの始まりまで、あと2ヶ月ほどとなりました。先日、東京農業大学を受験した生徒の合格の報をお知らせしましたが、多くの受験生にとっての入試本番へのカウントダウンも、そろそろはじまろうという時期であります。 言問学舎の本年度の冬期講習は、12月24日(月・振替休日)より...

 昨日(10月19日)、東京農業大学生物産業学部海洋水産学科を受験した生徒から、うれしい合格の報せが届きました。本年度(平成31年)入試の合格第1号です。 早い機会の入試ですが、北海道オホーツクキャンパスで学ぶ生物産業学部の「大自然に学ぶ北海道入試」であり、11名が受験して4名合格、2...

小田原漂情プロのその他のコンテンツ

Share

小田原漂情のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-10-26
youtube
YouTube
2011-06-23
youtube
YouTube
2018-10-26

小田原漂情プロのその他のコンテンツ