まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
小田原漂情

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

お電話での
お問い合わせ
03-5805-7817

小田原漂情プロのコラム一覧:小田原漂情

 本日も、言問学舎HP塾長ブログに書いた記事をそのまま転載させていただきます(掲載日、8月15日) 。 今日、全国戦没者追悼式を見ていて改めて感じたことは、「言葉」の持つ深さと重さであり、それは「行ない」に裏打ちされてはじめて深遠な意義を有するのだということである。 全国戦没者...

 本日も、言問学舎HP塾長ブログに書いた記事を転載させていただきます(掲載日、8月9日) 。 今日、平成30年8月9日の田上富久長崎市長の長崎平和宣言から、「平和への思いは共有できます」という言葉を、深く受けとめたい。もちろん、あらためて深く、という意味においてである。 平和祈念...

 一昨日、8月6日に言問学舎HP塾長ブログに綴った文章を、加筆修正なく転載させていただきます。 今日、8月6日。広島に原子爆弾が投下され、人類の歴史に消すことのできない一点が刻まれてから、73年が経過した。この1年に亡くなられた方が5393人、名簿に記された方の総数が31万4118人となり、...

 今日6月1日は、言問学舎創業の日であります。2003年、平成15年のこの日、現在地からほど近い本郷6丁目で、その年の夏期講習に向けた計画立案、開校準備に着手して、こんにちに至る歩みがスタートしました。 その年、言問学舎塾生第1号として入塾した当時小学3年生の女の子は、昨...

 ことし、3月11日に、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生から満7年を迎えます。言問学舎ホームページの「言問ねこ塾長日記」では、2011年3月11日深夜(日付は12日)から、折にふれて考えるところを書き綴り、同年3月14日には、「やがて、昔日の報恩のために為すべきこと...

何もできない、どうにもならない と考えたこともある・・・     遠いむかしに。今また、時おりそんな思いにかられることがある・・・しかし、個人だって、社会だって大きく変わることがある。羽ばたくこともあるだろう。あきらめさえしなければ。そして未来を信じつづ...

 11月、霜月。普段は受験が近づき、受験生を鼓舞する記事を多く発信させていただいておりますが、この季節はまた、「喪中」の知らせが届きはじめるときでもあります。 昨夜帰宅すると、中学の3年間、韻文学クラブで短歌をはじめ文学を広く教えて下さり、3年次には国語の授業でもご指導を...

 週末二度にわたっての台風と、昨日も雨だったので案じておりましたが、今日は秋らしい快晴の一日となり、灰田勝彦先生のお墓参りを無事にすませることができました。港区内にあるご墓所は日当たりが良く、差し上げたお水が午前の光にきらめいて、こちらの心も澄みとおるように感じられます。また...

 本日、10月16日に関するコラムとして、言問学舎塾長ブログ「言問ねこ塾長日記」の文章を、常体のまま掲載させていただきます。ふだんと文末表現などが異なる点、何卒ご容赦下さい。  今日10月16日は、故灰田有紀彦先生のご命日である。今年は特に、先生が作曲され、弟の勝彦先生...

 私ごとからはじめて恐縮ですが、今年はお盆の頃に風邪を引いてしまい、9月の初めまで、長引かせてしまいました。いくつか計画していた朗読などの取り組みも、治るのを待つほかない状態で、8月の後半を過しました。 一昨年から取り組んでいるYouTubeでの「詩の朗読」では、夏休みに立原道造...

 故藤山一郎先生のご命日である本日も、常体のブログの記事を転載させていただきます。文末表現につきまして、おゆるしいただければ幸いです。 今年は雨が多い。局地的なゲリラ豪雨が多く(先日は住まいのある品川区でも雹が降った)、出水に見舞われた地域では、死者・行方不明者をはじめ...

 本日もまた、言問学舎塾長ブログの記事を転載し、常体の文章を掲載させていただきます。文末表現が普段と異なる点につきましては、何とぞご容赦下さい。 今日は正午に、全国戦没者追悼式を見ながら黙禱し、その後出社した。玉音放送から72年、日本が平和であることを、かつてのように声...

 今日、8月9日も、ブログに書いた常体の文章を転載させていただきます。通常の文章と文末表現が異なる点は、何とぞご容赦下さい。 本日は午前中から夏期講習の授業のため、11時2分に塾内で黙禱。Webのニュースで田上富久市長の長崎平和宣言が報じられるのを待った。この一年間で新た...

 例年同様、本日8月6日の所感につきまして、「引用」の形で、敬体ではなく常体のまま、掲載させていただきます。日頃の文面にくらべて固く、失礼のある点はおゆるし下さい(言問学舎HPのブログと同内容です)。 今年も8月6日を迎え、朝からTVで広島の平和(記念)式典を見、8時15分...

 各地の豪雨、さらに台風と、なかなか夏らしい日がやって来ません。「詩の朗読」をはじめた一昨年以来、夏休みは立原道造の詩を朗読するならいでしたが、今年は「智恵子の半生」の朗読が7月の終りまでかかりましたので、少々遅くなりました。立秋を迎える前には、と思いまして、本日初期詩篇の中...

小田原漂情プロのその他のコンテンツ

Share

小田原漂情プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情

有限会社 言問学舎

担当小田原漂情(おだわらひょうじょう)

地図・アクセス

小田原漂情のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-15
youtube
youtube
2011-06-23
youtube
youtube
2018-08-03

小田原漂情プロのその他のコンテンツ