マイベストプロ東京
鈴木寛彦

不妊で悩む女性の思いに応える漢方薬の薬剤師

鈴木寛彦(すずきひろひこ) / 薬剤師

不妊専門 むつみ薬局

お電話での
お問い合わせ
03-3563-6238

コラム

不眠症と精神不安・・・39才の女性

2020年1月6日 公開 / 2020年7月30日更新

テーマ:女性のための漢方薬

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 自律神経失調症 治し方リラクゼーションマインドフルネス



39才の女性。生理不順、不眠症と精神不安。
鬱的症状がひどく外出ができない日が増えてきた。
息苦しさもある。
不眠症、足の冷え、大便3日に1回、頭痛、頭重、唇口乾燥、首肩の凝り、動悸、息切れ、胃の痛み、腹満、腰痛がある。
自家製煎じ薬の小建中湯に当帰芍薬散を兼用し、1か月で便秘、腹満が改善し空腹感が出てくる。
不眠は6割よくなる。動悸はなくなり、寝つきが改善された。頭痛、頭重も良い。
同薬方4か月で生理不順以外は、安定している。

この記事を書いたプロ

鈴木寛彦

不妊で悩む女性の思いに応える漢方薬の薬剤師

鈴木寛彦(不妊専門 むつみ薬局)

Share

関連するコラム

鈴木寛彦プロのコンテンツ