まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
鹿島篤

体と心の緊張を優しくほどく整体のプロ

鹿島篤(かしまあつし)

かしま整体

お電話での
お問い合わせ
0852-25-3738

コラム

女性の応援!!

婦人科・不妊

2013年8月1日

8月に入り、夏本番ですね。各地の雨や地元でも天候が変わりやすく今年も不安定な天気になるのでしょうか?しかし、湿度も気温も高く熱中症など気をつけましょう。

当院は7割が女性の来院者様です。女性は、とても忙しいとおもいます。男性なら仕事を中心にそれだけでいいのですが、女性は仕事、家事、子育て、近所付き合い、、他 とにかく範囲が広く動いています。
わたしからみれば、マネできません。しかも好きでやっているわけでは無いことが多く、これがストレスの要因になっているのは間違いないです。

女性は、男性と違って理論ではなく感情で動くことができます。それだけに、割り切ることも難しい場面も多くストレスを溜めすぎて、肉体や精神面の不調に繋がっているようです。
例えば、肩こりと一言でいっても、イライラや落ち込みから体を緩める一番簡単で即効性のある大食にて、日々過ごしますと、4割の食べ過ぎによる肩こりになります。いくら、肩を揉んでも治りません。。

原因は、大食いをしないと弛まない状況が身体にあるからです。

他にも、ストレスだけでなくこの時季ですと、職場の冷房など冷えやすい問題です。一年を通じて夏に体が一番冷えます。そのうえ、冷房や身体を冷やす食事や糖類の過剰摂取でも身体は冷えてきます。汗のかけない身体になりますと肋骨は強張り呼吸器の低下から怠さや目眩、頭痛など、足がむくむのもそうです。

からだの感受性が衰えますと、落ちている自分の身体に気づくこともなく、ただ惰性で日々過ごすことになります。身体や精神の声が聞けないと、どんどん鈍くなりいつかは病気レベルに向かいます。。
忙しくしているときは、交感神経優位ですからあまり不具合を感じません。夕方から夜にかけて身体を緩ませ修復していくのが毎日のリズムなのですが、それが狂ってくると蓄積、慢性型の不調です。

今まで、多くの女性の不調をみさせていただいていますが、根本的な原因の多くはストレス、食べ過ぎ、冷えが圧倒的に多いです。
一家の主は男性かもしれませんが、一家を守っているのは間違いなく女性だと断言します!

女性が元気ですと、家族や世の中が明るくなります^^
アフターマーゴは、女性を応援していきます!

■院長日記「施術料金が高い!?」 → http://after-mago-seitai.com/pages/diary/000239.html

After mago 鹿島 篤

この記事を書いたプロ

鹿島篤

鹿島篤(かしまあつし)

鹿島篤プロのその他のコンテンツ

Share

鹿島篤プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0852-25-3738

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鹿島篤

かしま整体

担当鹿島篤(かしまあつし)

地図・アクセス

鹿島篤のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-16