まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
高塚哲治

欠陥住宅問題を解決し良質な建築の創造へ導くプロ

高塚哲治(たかつかてつじ)

タウ・プロジェクトマネジメンツ一級建築士事務所

コラム

「高島屋東別館」(大阪市)を「ホテル」に改装

名建築/迷建築

2018年2月3日 / 2018年8月27日更新

 1937年に建てられた「日本橋」(大阪)の「高島屋東別館」に、「ホテル」が開業します。
 「シンガポール」の不動産大手「キャピタランド」傘下の「アスコット」がテナントに入り、2019年冬に客室数300室以上の滞在型「ホテル」となる「シタディーン」を開き、インバウンド(訪日外国人)の需要を取り込むといいます。
 「高島屋東別館」は、昭和初期に「松坂屋大阪店」として建てられ、1969年に「高島屋」が購入し、「事務所」や「高島屋」の「史料館」などとして使用されていました。
 「高島屋」は、この建築物を「ホテル」や「商業テナント」を入れた「複合施設」として刷新する計画で改装を進めています。
 宿泊施設は「サービスレジデンス」と呼ばれる業態となり、キッチンや家具を備え付けて「ホテル」並みのサービスで長期滞在できるといいます。








(讀賣新聞2018.01.31抜粋)

タウ・プロジェクトマネジメンツ一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

高塚哲治

高塚哲治(たかつかてつじ)

高塚哲治プロのその他のコンテンツ

Share

高塚哲治のソーシャルメディア

rss
ブログ
2017-02-06
twitter
Twitter
2018-08-29
facebook
Facebook
google-plus
Google+