マイベストプロ大阪

[家族・夫婦問題]の専門家・プロ …5

大阪府の家族・夫婦問題の専門家・コンサルタント

大阪府に事務所を構える「家族・夫婦問題」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×家族・夫婦問題

フリーワードで絞込み

1~5人を表示 / 全5

この分野の専門家が書いたコラム

弁護士を使い慰謝料交渉が始まった場合

2020-05-31

今日は浮気相手への慰謝料請求をするのに、弁護士を使うケースについてお話します。 実際、交渉を進めていく中で、ちょっと考え込んでしまうような時間が生じます。 例えば、こういう風に法律家に任せたら、私自身が、思う筋書き...

裏切りにも色んな種類がある

2020-05-31

よく、相談を受ける事で、「夫が嘘をつくので、どうしたらいいか?」という事です。 どういう嘘かと言うと、いくつかパターンはあります。 まず、一番多いのは、帰宅時間や、お金の使い道などに嘘があり、どうやら、浮気が終わっ...

彼に執着する理由!諦められない引きずる恋愛の心の整理術

彼に執着する理由!諦められない引きずる恋愛の心の整理術

2020-05-30

彼に執着して、諦められない。四六時中、彼のことを考えてしまう。 友達からは「そんな彼は諦めて、次の恋愛に進んだほうがいいよ」とアドバイスされる。 ところが、そのアドバイスを受け入れられない。 どうしても彼のこ...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

SNSで「バトン疲れ」が浮き彫りに? つながる、つなげることへのストレスと向き合い方について

SNSで「バトン疲れ」が浮き彫りに? つながる、つなげることへのストレスと向き合い方について

2020-05-19

外出自粛で、「STAY HOME」が叫ばれる中、「ブックカバーチャレンジ」など、多くの「バトン企画」が流行していますが「バトン疲れ」の声も。SNSでのつながりを快適に保つコツは。心理カウンセラーの西尾浩良さんに聞きました。

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

2020-03-10

離婚問題

人気落語家で、朝の情報番組の司会を務める立川志らくさんの妻が、弟子と不倫関係にあったと週刊誌が報じました。56歳の志らくさんより18歳年下の38歳。年下妻の不倫から、離婚を回避するには、今後どのような努力が必要でしょうか。夫婦の浮気問題に詳しい村越真里子さんに聞きました。

菊池桃子がエリート官僚と再婚。アラフィフ、アラカンの熟年結婚の理想形とは?

菊池桃子がエリート官僚と再婚。アラフィフ、アラカンの熟年結婚の理想形とは?

2019-11-22

芸能界では、元アイドルで女優の菊池桃子さん(51歳)が、経済産業省エリート官僚の新原浩朗さん(60歳)との再婚を発表しました。若いカップルの結婚と50、60代の結婚は何が違うのか、夫婦間の問題に詳しく、離婚相談・夫婦再生の相談を数多くこなしている村越真里子さんに、幸せな熟年結婚の秘訣を聞きました。

他の地域から家族・夫婦問題の専門家を探す

エリアを絞り込む

  • 大阪府